カテゴリー
サンブレイク

【サンブレイク】クエスト終わりにぶら下がっているのは、時短のため

クエスト終わりにぶら下がっているのは、クエスト終了のカウントダウンとリザルト画面が出る幕間の演出ムービーをスキップするためです。

オトモやガルクと戯れたり、盟友がいれば褒めてくれるあの演出のことです。

ぶら下がる方法は、空中でAボタン。(プレステの〇ボタン)

飛ぶのは納刀状態でZRとX(L2と□)、またはZR (L2)で照準を出してZL (R2)で、翔り蟲で空中に移動、それからAボタン(〇ボタン)で停止です。

ぶら下がっていられるのは7秒らしいので、カウントダウンが10秒を過ぎて4秒数えてから飛ぶ感じでしょうか?

空中にいればぶら下がっていなくてもスキップできますが、高度が低いと降りるまで待ってから演出が始まる印象です。

あと、崩れる足場の上にいてもスキップできます。

Sunbreak 壊れる建物の屋根

(この建物の上にいるとスキップすることは知っていたのですが、「モンスターの攻撃で壊れるから」という理由は今日知りました)

Sunbreak クエストクリア 屋根の上2

それから、キャンプの中で次のクエストの準備をしているYoutuberさんたちガチだな~っと思っていたら、あれも演出スキップの為らしいです。

蔦を登っている途中とか、操虫棍なら壁にセミをするとスキップされます。

ハンターがオトモと戯れることが出来ない状況だったらスキップされるのかも?

最後に

これ、モンハン7不思議の1つに入れたくなります。

理由を知らないとちょっと困惑しますよね?

14武器周回進捗

Sunbreak Round13

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です