カテゴリー
サンブレイク

【サンブレイク】M★4時点(中盤)のライトボウガン装備(イズチライト編)

【2024年6月1日、改稿】手を掛けずに快適にレベリングしたい駆け抜け組向けに書き直した貫通速射Lv1のライトボウガン装備についてのメモです。

M★5に入ったら、メルゼナのライトボウガンを作った方がいいと思いますがすぐには理想的なビルドになりません。

初見モンスターと戦う機会が多いMR★4では、火力は劣るもののキャンプで射程距離を調整できるイズチライトの方が立ち回りやすかったです。

適正射撃法、ボウガンのカスタマイズ、扇回移動の比較

イズチライトの入れ替え技とカスタマイズ

スクショを撮り直した関係で、武器を最終派生まで強化してしまっているのですが、防具はどちらもM★4で作れる防具なので、比較する分にはセーフかな?

M★4になると、扇回跳躍の裏に入れ替え技「反撃竜弾」が貰えるので、それぞれのカスタマイズで左側に扇回跳躍のバフなし、右側に扇回跳躍のバフありのカエルダメージを並べました。

そして、適正射撃法を採用すると貫通弾は威力が1.1倍されるので、射撃法と比べてみました。

更に、ロングバレルだと弾の威力が1.04倍されるので、これも比較してみました。

火力だけ見ると適正射撃法とロングバレルの組み合わせが良いのですが、反動が小に出来なかったり、クリティカル距離が短くなったりするので、そうシンプルな話ではありません。

例えば、メルゼナライトは適正射撃法とロングバレルでは反動が小になりません。

イズチライトとメルゼナライトのクリティカル距離比較

下の画像は、それぞれの設定でレティクルがオレンジ色の範囲です。

イズチライト入れ替え技とカスタマイズの適正射撃距離

イズチライトが重宝した理由は、弾道強化を入れるビルドが一般的なので、堂々とつけやすいことです。

YoutubeでM★4のメルゼナライト装備に弾道強化を付けている例が見つけられませんでした。なんならM★5の装備にもついていませんでした。

だから、「本職のボウガン使いにとっては優先順位が低いんだろうな?」と着けないでみたら、適正距離が短すぎてフィールドでは一桁ダメージのオンパレードでした。

遠くなると一桁ダメージになりますが、近くなった時の減少幅は比較的小さいので、近接武器的な距離で撃つ分にはまあまあの火力です。

M★4のイズチライト装備

レベル3スロットが一つ足りないので護石で補っています。攻撃Lv3はその時のオマケです。

M4イズチライト装備装飾品アリ護石アリ

※数字が緑色の部分が装飾品です。

※スペースの問題で、集中Lv1と業物Lv1が踏み潰されて表示されていません。

この装備のいいところは、フィールドで狩猟中にキャンプに入って「適正射撃法/射撃」、「ロングバレル/サイレンサー」を入れ替えても反動や装填速度が影響を受けないことです。

的が小さいからもうちょっと近くから撃ちたいと思えば、キャンプに帰ってロングバレルをサイレンサーに変えることができます。

イズチ最終弾種1

最終派生まで強化した武器しかもっていないので、名前が違ってすみません。

M★4時点では、M★1から作れるローザレクス改です。

Sunbreak 風鎌銃ローザレクス改

M★4時点でも歩きリロードではないので、会心率や攻撃力よりもリロード補助の装填拡張や弾丸節約を優先しました。

装填数はLv3まで拡張すると7発装填になりますが、弾丸節約を優先した方が快適性が高かったのでそちらにしました。

※メルゼナライト装備は、記事を分けます。

【余談】エンドコンテンツの貫通速射ライトは2つ

エンドコンテンツで使われている貫通速射ライトは、メルゼナのライト「葬銀のクーゲル」と原初メルゼナのライト「刻銀の討銃」の2つです。

いずれも貫通速射Lv2です。

※TAの人たちは混沌ゴアライトも使うかも?

それぞれの最終強化状態の弾種を貼っておきます。

葬銀のクーゲル

MR★4のメルゼナ討伐後に生産できるようになります。画像は最終派生。

Sunbreak 葬銀のクーゲル

刻銀の討銃

MR10でアマツマガツチを倒した後、原初メルゼナを倒して生産できます。

Sunbreak 刻銀の討銃

この二つのライトは、貫通速射Lv2の弾丸が撃てて、更に歩き撃ちと歩きリロードができるために環境武器になりました。

つまり、中盤(マスターランク4)になったらメルゼナのボウガンを作るのです。

わざわざ私がブログに書かずとも、Youtubeに沢山転がっているので、メルゼナライトの話はここで終わります。

マスターランク4までの人気武器は、ナルガライト

Youtubeでは、M★3で作成可能にナルガライトが中盤武器としておすすめされているみたいですが、M★4でメルゼナライトに圧勝されるので、どうでしょうね?

ナルガライトは、貫通弾Lv2の歩き撃ちと速射はできますが、歩きリロードが出来ません。それでメルゼライトに負けました。

派生の最終地点は無明弩【正業】です。

Sunbreak 無明弩【正業】

その手前に夜行弩【鵂の眼】改があって、強化にメルゼナ素材が必要です。

Sunbreak 夜行弩【鵂ノ眼】改

出世魚みたいに名前が変わるのがややこしいです。

マスターランク3のナルガ討伐後に作れるようになるのは、更に手前の夜行弩【鵂の眼】です。つまり下図がMR★4時点でのナルガライトです。

Sunbreak 夜行弩【鵂ノ眼】

そして、更に手前の上位のナルガライトも参照まで。

Sunbreak 夜行弩【梟の眼】上位

イズチライトは速射は貫通弾Lv1だけですが、マスターランク1で作れるようになりますから、マスターランク3まで待たずにこれで貫通ライト装備を作り始めるのもアリだと思います。

ライトボウガンのスキルに関するメモ

ライトボウガン周りのスキルは覚えきれないので、以下自分用のメモです。

スキルメモ
気絶耐性Lv3で気絶しなくなる。超必須。
貫通弾強化Lv3で貫通弾の威力1.2倍。必須。
速射強化Lv3で速射弾の威力1.2倍。必須。
装填拡張弾丸の装填数を増やす。
リロードが減る分が火力に変わるから、重要。
イズチライトの貫通Lv1は、Lv1で1弾、Lv3で2弾増える。
Lv1装飾品が3スロで重い
弾丸節約Lv3で弾丸を消費しないで撃てる確率20%。

※装填拡張Lv1→Lv3で2弾増えるので装填拡張を優先した方が良いか悩みどころ。Lv1装飾品は2スロ
弾道強化適正距離を広げる。
貫通弾の場合、モンスターの体を貫通する全域を適正距離にしやすくなるので、重要。
適正距離が前方に広がるのはLv2まで?
反動軽減弾丸の射出間隔を縮める効果。反動が大きいとノックバックで動きづらくなるので、とりあえずこれは「小」にする。重要!
装填速度弾丸のリロード速度を上げる。
ネット上には「極速」があると書いてあったけど、今回の場合、Lv3入れても変わらない。
連撃どの武器でもLv1がコスパが良い。
M★4ランクで入れられるようになったので、採用してみた。
供応1分毎にヒトダマドリを自動取得(ランダム)。スタミナや体力のゲージがじわじわ伸びていくし、攻撃・防御も強くなっていく。
弱点特攻Lv3で有効部位(肉質45以上)への攻撃時、会心率+50%。※会心が発生するとダメージ1.25倍。
貫通弾には不向き。
見切り【不採用】Lv1~7で5%~40%まで段階的に会心率を上げる。スキルが重くて入らなかった。
渾身スタミナゲージが満タンの状態をしばらく(=3秒)維持していると、会心率が上がる。
Lv1で+10%、Lv2で+20%、Lv3で+30%。
ライトボウガンの場合、スタミナを全く使わない立ち回りが実現できるらしいが、私はムリ。
攻撃Lv1~7で攻撃力が段階的に上がる。
超会心【余裕があれば】Lv3で会心時ダメージ1.4倍。※Lv0でも1.25倍。M★4防具では入れる余裕がなかった。

最後に

14武器周回進捗

この写真のネコちゃん、かわいい見た目なのにため息つきまくりで驚きましたw

Sunbreak Round11

さいごまでお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です