カテゴリー
サンブレイク

【サンブレイク】【結果論】M★4からの剣士汎用装備

【2024年6月3日、改稿】

マスターランク★4の2つ目のキークエストを終えると、入れ替え技が全て揃い、いろんなことを試したい時期に入ります。

そんな時期にぴったりな大きめのスロットがあり、ストーリークリア後も腐りにくい中盤の汎用装備は、こんな感じになりました。

Sunbreak M4剣士汎用装飾品ナシ護石ナシ

欲しいスキルは、

  • 攻撃
  • 見切り
  • 弱点特攻
  • 超会心
  • 気絶耐性

いわゆる7733と気絶耐性です。

この装備が腐りにくい理由は、★5に入って「血気」を採用した時に抜けるのが「攻撃」が4つで、これから増えてくる「攻撃はLv4に留めて……」といった場面に都合が良いからです。

そして、マスターランク★5でメルゼナ胴とメルゼナ腰にとって代わられるボロスX胴とジャナフX腰は、単品が優秀防具です。

いずれもレベル4スロット持ちで、エンドゲームでもちょいちょい呼び出されるので本当に腐りにくい構成だと思います。

Sunbreak M4剣士汎用装飾品アリ護石ナシ

見切り7、攻撃6、弱点特攻3、超会心2で、7632で、7733には攻撃が一つと超会心が一つ足りませんので、お好みに合わせて護石で補ってくださいませ。

MR5~200まで使った剣士汎用装備

前述のとおり、メルゼナ解放後、血気を付けただけです。

スロットは、Lv2スロットが4つとLv1スロットが1つ空いています。

Sunbreak M4 剣士汎用装備1

なんだかだで、血気という体力が回復できる防具の味をしめるとなかなか脱げなくなりました。

あと一つで見切りが7になって、攻撃が4になるのも使い勝手が良かったです。

似たようなスキル構成で、防具だけで翔り蟲使いがLv2になる腕が神凪・洸【花袖】も使いやすいです。

Sunbreak M4 剣士汎用装備2

盾持ちにガード性能を入れたいとか、砲弾持ちに砲術と砲弾装填を入れたいと言うような場面がすぐに来るのですが、その場合は、防具を手→胸→頭の順で差し替えていくことが多かったように思います。

入れ替え技が揃ったことで「剣士汎用」を止めて、それぞれの武器の専用装備を作り始めたのもこの頃で、狩りに出かけては防具を作る日々、楽しかったな~。

ん?

あれ?

とか言いながら片手剣は、マスターランク4からまだ一度も着替えてなくない?

しかも、防具の錬成、一度もしてないね?

むしろよくこれで怪異克服シャガルマガラに勝てたね?

ということがあったのは14武器周回第49周目のことでした。

よって、この記事も【結果論】として剣士汎用装備となった防具に差し替えました。

最後に

私は入れ替え技が全て手に入るマスターランク4まで駆け抜け気味に進めたので、新技の練習がてら、マスター4に長くとどまってクエスト埋めを行いました。

ギルカによると、14武器周回の8周目から28周目までずっとマスターランク4でした。

サンブレイクの新技は、どれも難しいけれど、楽しくて、振り返るとこの時期が一番楽しかったです。

14武器周回進捗

Sunbreak Round9

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です