Categories
ブログのウラ側

タチが悪いブログ読者

ブログ村のセミリタイア生活カテゴリーのTop50を1記事ずつ開いて、記事を読まずに使っているテーマを調べるタチが悪いブログ読者とは、ワタクシのことです。変な訪問者で申し訳ない。当ブログのカテゴリーを独立したブログに仕立て直すのに、新しいテーマをしております。

Categories
ブログのウラ側

雑記 vs 特化

「雑記 vs 特化」の個人的な基準は、記事数が100を超えたカテゴリーは、特化ブログに分離独立させるのがスッキリしてよいと感じます。

Categories
ブログのウラ側

ワードプレス、ブログ開設(マルチサイト)、25ステップ

Colorfulboxでサブディレクトリのマルチサイト開設メモ。尚、自分用。キレイにできているか謎ですが、取り敢えず動いているのでOKという事にした系の手順書です。長くなっているので、出来るだけ派生記事へと分離中。ボチボチですけど。

Categories
ブログのウラ側

相互リンクが被リンクスパム化?

昔々、SEO都市伝説にて、サイトの評価を上げるために「相互リンク」が盛んなことがござった。今となっては「被リンクスパム」みたいな位置づけになってしもうて、恐ろしいことじゃ。ゲームチェンジャーは、おそらくSearch Consoleヘルプ「リンク プログラム」。

Categories
ブログのウラ側

サブドメイン vs サブディレクトリに関するメモ

旧来のSEO都市伝説では、「サブドメインはルートドメインの評価を引き継がない独立したサイトだから、ルートドメインの恩恵を得たいならサブディレクトリの方がいい。」 最近のSEO都市伝説では、「サブドメイン、サブディレクトリでは、SEO的な優劣はない。」という風潮。

Categories
ブログのウラ側

スマートフォンクローラがあまり活発ではない過疎ブログのつぶやき

昨年の9月にクローラーが「スマートフォン用 Googlebot」に変わりましたよっと連絡が着てからはや10か月。新しい担当のボットは、前の担当(パソコン用 Googlebot)ほど熱心に見回りに来てくれないっぽいです。

Categories
ブログのウラ側

隠居前に「ノートをとる」効果を知ったが、もう遅い?

学生の頃「ノートをとる」のが大嫌いでした。そして「テキトーにちょろっと」しかとっていませんでした。「myこだわりの素敵ノート」を作っている優等生がまぶしく、そしてそんな愛着のあるノートが自分も欲しいな~っと羨んでいました。しかし、その気持ちは、毎学期、最初の数日しか続きませんでした。

Categories
ブログのウラ側

尊敬するけど、マネしたくないプロ風ブロガー

ある時、あるブロガーさんが、コメントをくれた相手のブログに訪問してコメントを残す事を「お礼参り」、知らない人のブログにコメントを残す事を「営業活動」と呼んでいるのを見て、コメントに消極的になりました。朝の日課らしいのですが、時間をとられて、「本業」の記事を書く時間がないという主旨。

Categories
早期リタイア

「仕事の任せ方」の記事にキレる

たまに自分が腫れ上がったリンパ節のように思えてならない時があり、どうすれば自分が律速にならないで済むのか知りたかった。記事を読んでみたら、任せなくても仕事が回る余裕のある会社にお勤めのリーダーさんか、部下が沢山いて 「任せる人をえり好みが出来る」贅沢なリーダーさんへのアドバイスでした。