ショック!”ワードプレスアプリ”で記事を大量に削除してしまった

iphone用の”ワードプレスアプリ”は、便利なのですが、どうやら記事を大量に削除してしまったようです。

しょーっく!

空レコードにしか見えないレコードが表示されることがあるのですが、それが実は空レコードじゃないんですね。
掃除するつもりで削除したら、記事がなくなっていました。
しかもゴミ箱にもいない…

しょーっく!!

“ワードプレスアプリ”は使いやすい

ワードプレスアプリは、下書き用には非常に使いやすいです。br>
だからはじめは、「使いやすいよ!」っていう記事を書こうとしていました。

使いやすいポイント1、写真のアップロード

写真のアップロードが簡単
写真のアップロードが簡単

投稿中に、写真をアップロードしたくなったら、画像ボタン(中央部分Bボタンのとなり)をポチッとするだけで、iPhoneの「写真」の「すべての写真」を表示してくれますから、選んでOKするだけです。

私は、後で家パソでタイトル、キャプション、代替テキスト、説明を修正していますが、iPhoneからブラウザー版の管理画面にログインするのに比べて、かなりの時短です。

使いやすいポイント2、複数のサイトの切り替えがスムーズ

私は、記事を公開している「ウラとボツ」の他、カスタマイズのテストを行う「ウラとボツのウラ側」の2つの管理画面にアクセスします。

「ウラとボツ」では、主に「統計情報」の確認をします。アクセスのチェックです。

「ウラとボツのウラ側」には、下書きがたまっているので、隙間時間に仕上げを試みています。

使い方が全く違う2つの管理画面の切り替えがとてもスムーズです。

複数サイトを運営しているブロガーさんにも非常に便利だと思います。

使いやすいポイント3、統計情報がサクサク見える

メニューのトップに「統計情報」があり、そこから最近1週間のアクセス、当日アクセスがあったページ表示回数(降順)、リファラ、外部リンクへのクリック数などが表示されます。

アクセスがあったページに触れると、そのページの詳細アクセスと推移が見られます。
この機能は、ブラウザーの管理画面からの操作よりスムーズなので、とても気に入っています。

普通の生活雑記ブログなら携帯で書ける

カスタマイズ記事は、画面キャプチャ―にマークをつけたりと「画像編集」作業が入るので、家パソでゆっくり座って書くのがスムーズなのですが、写真や動画を入れる普通のブログなら、iPhoneで書いた方が早いかもしれないと思います。

今回は、空記事に見えた記事を大量に削除してしまい、ショックを受けていますから、便利さを伝えたい気持ちがなくなっちゃっていますが、これは私の凡ミスですから…

号泣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。