FC2″無料ブログ”から、ワードプレスへ引っ越しする

記事799件、画像ファイル1,083件、FC2の"無料ブログ"から、下書きステータスでワードプレスへと引っ越しました。カテゴリー40件(タグ700件)は、あらかじめ削除してから移行。画像の引っ越しが面倒くさすぎて心が折れそうになりながら、お絵かきしていました。↑ コメント467件をどうするか悩みましたが、読み返すと懐かしさが溢れてくるので、こちら残すことにしました。励ましのコメント、アドバイスの数々、ありがたいものです。

Yoga 920でスタイラスペンにショック!やけっぱちでApple Pencilを買う

RPGゲーマー、齢40歳にして”ハンターデビュー”

反射神経が鈍くアクションゲームが超苦手なRPGゲーマーが、40歳にして"ハンターデビュー"を果たしました。映像はとてもきれいでした。アンチャーテッドやFF15のような映像美とはちょっと違うけど、シームレスにモリモリと歩き散らせるのは非常に楽しかったです!文字が小さい事と任務のモンスターが強い事が、個人的な脱落ポイントになりそうです。好きなのは、ゲームシステムが独特で、何でも自分で素材を集めて作るっぽいです。冒険中のメニューに釣り、バーベキュー、罠のシンボルが見え、適当に使ってみています。リンダキューブや幻想水滸伝なども割と自分でやる(できる)ことが多かった気がしますが、ここまで徹底的に自分で作る感じのゲームは初めてカモ。

“ブログの記事構成”をテンプレート化してみた

FC2ブログにヘッディングタグ(h2-h6)や段落タグ(p)などを支援するエディタがないので、"ブログの記事構成"をテンプレート化してみました。日本風ウェブライティング構成を意識した、リード文(3)、本文(13)(中見出し2つを含む)、結び(2)の構成です。()の中はpタグの数。上のテンプレートづくりは大した作業じゃないのですが、今回心底「そこまでしてFC2で書かなくてもいいんじゃない?」っと自問してしまいました。苦笑。

“話しかけるように書く”のが難しいので、音声入力を使ってみる

ブログの書き方のコツとして"話しかけるように書く"などと書かれているのをよく見かけます。これは読者ペルソナを意識して、訴求力を高める手法です。 書き言葉ではなく話し言葉であることによって、読者との心の距離を近づける効果もあります。でも、これが、なかなか難しい。「話す」と「書く」は、脳の別の場所で処理される作業らしいですから、難しくても不思議ではありません。 それなら、実際に話せばいいじゃない?っと、音声入力をはじめました。