映画のバイオハザードは、いつも主人公が見慣れぬ場所で目を覚ましますよね。

あの方も、毎回ドッキリしている感じなのですが、シリーズが進むにつれて、「いつものヤツか…」と、ドッキリするのに慣れてきた感じ。

ストーリーの立ち上がりが早くなっている気がしなくもありません。

慣れるのそっちじゃないでしょ?

私も出張時、目が覚めたら視界に入ってくる見慣れぬ天井にドコダココ?っと混乱することがあります。

出張が多く、ホテル泊が多いのに、なかなか慣れません。

起き抜けに混乱するのは止められないのですが、混乱するのに慣れてきて、立ち上がりが早くなってきているのですが、映画を見て、そんなちっちゃなところに共感してしまいました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

投稿者: のろのろ

ゲーマーで、トレッキーに片足突っこんでいる、SF好きの、雑記ブロガーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください