カテゴリー
モンハンワールド

我が名はヴォルガノス、またの名をLavasioth

「我が名はヴォルガノス」というイベントクエストは、一年間で最も狩られなかったモンスターを記念した、装飾品がザクザクもらえるクエストです。硬いよね、この子。なんでもドスジャグラスの同類クエストよりもレアな装飾品が出やすいらしいのですが、実感はなし。

「我が名はヴォルガノス」というイベントクエストは、一年間で最も狩られなかったモンスターを記念した、装飾品がザクザクもらえるクエストです。

MHW Lavasioth

あーね。

硬いよね、この子。

なんでもドスジャグラスの同類クエストよりもレアな装飾品が出やすいらしいのですが、実感はなし。

MHW the name is lavasioth

一番の収穫は「強壁珠」で、嬉しいには嬉しい。

戦い方

基本的に溶岩の中を泳いでいるモンスターで、溶岩から出てしばらくは柔らかく、攻撃が通るのですが、あっという間に硬くなって、攻撃が弾かれるようになります。

その辺に落ちている種火石をあてて温めると柔らかくなるんですが、いちいち納刀して、スリンガーをあてて、抜刀してっという手順が、楽しくない。

ん?

アイスボーンでも、スリンガーでキズをつけて、肉質を柔らかくするんですよね?

似てる。

発想が、なんか似てる。

いやだな~。

アイスボーンは抜刀しなくてもスリンガーが打てるという事ですので、別ゲーかもしれないけど、発想が、似てるってだけで、及び腰に。

大剣からスラアクまで9武器程連続で挑みましたが、苦行すぎてこれ以上はムリ。

(単にワタクシが下手なだけですけど。)

種火石の代わりに火属性武器で柔らかくしながら戦うのもいいらしいのですが、持っていないし。

この子の為に作る余裕はないし。

(単に貧乏なry)

ギブアップ

退屈だったのでジュラトドスに「沼魚竜のヒレ」を貰いに行ったら、強弾珠が出て歓喜!

MHW Forceshot Jewel

魚竜種はしばらく見たくないと思って気晴らしに「王ゼノ」に出かけたら、なんと待望の心眼珠が!!!

MHW Minds Eye Ballistics

14武器を周回していると何が出ても嬉しいのがお得な気がします。

確かにヴォルガノスのイベクエは、装飾品はたくさんもらえますけれど、苦痛なのでパス。

ドスジャグラスは楽しくて、ヴォルガノスは苦痛。下手ハンにはどうしてそう感じるのかを上手く言葉にできません。

不要な装飾品がいっぱいあっても、どうせ調査ポイント不足でマカ錬金回せないしなぁ。

アイスボーンまでは、歴戦レベル1と2でも回しながら「龍脈石のかけら」を集めながら過ごそうっと。

アイスボーンも苦痛かも?

それにしても、アイスボーン、全てのモンスターがヴォルガノスみたいだったら、イヤだな。

元々は、デジタルデラックス版を買うか、普通のにしておくかを悩んで未予約だったのですが、なんだか、購買意欲が減退してしまったのでした。

来年まで待ってSteam版っていうのもアリだよね。

悩むな~。

で、Lavasiothって誰?

当ブログでは、URLを英数字で指定しているのですが、このクエストの英名は「The Name’s Lavasioth」というらしいです。英語にするとまるで別人で、覚えられないよ。

因みに「窮鼠ハンターを噛む」は「The Greatest Jagras」でかっこよかったのに…

ヴォルガノスを思うと少々気の毒になったのでした。

最後に

14武器周回進捗

MHW Palico Xeno Set

下手ハンのリザルトスクショ

下手ハンのいつものパターン。研ぎたくて逃げ回る→研ごうとして乙る→戻ってきたら真っ黒→エキスをとろうとすると終わる…

MHW The Awakened Satsui No Hado III

ネギ様、大好き。

ヴォルガノスで苦戦して、妙に会いに行きたくなったのでした。

あるある?

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

作成者: のろのろ

ゲーマーで、トレッキーに片足突っこんでいる、SF好きの、雑記ブロガーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください