カテゴリー
サンブレイク

【サンブレイク】弓の汎用ゴール装備ができた

9月29日のアプデ第2弾は熱かった。突如Switch版に戻ってクリア後のやりこみ要素(怪異クエスト)を始めたへたはんです。

怪異研究クエストを全く着手していない状態から5種類の属性強化Lv4と3種類の矢強化Lv2の装飾品を作り終えるまでに1か月もかかりました。

ってか、チャージマスター装備が組みやすくなったり、4スロ装飾品が充実したり、アプデ第2弾、弓ゲー過ぎない?

とりあえずSwitch版で作ったゴール装備をPC版でも再現できるようにメモしておくことにします。

サンブレイク、第2弾アプデ、弓装備

最も興味を引かれたのは、エスピナZナーベルについている「チャージマスター」で、このスキルを弓で使ってみたくてSwitch版に戻ったともいう。

溜め攻撃の属性ダメージが大きく上昇(Lv3で1.2倍ぐらい?)らしい。攻撃のほとんどが溜め状態の弓のためにあるようなスキルなのに、属性肉質やなんやの関係で、ちょっと扱いづらいスキルな印象。

とはいえ、(個人的に)第2弾アプデで最も目を引いた装備スキルがこれでした。

ゴミミゴミ?

スルーしちゃいましたね…

んで、チャージマスターを採用してできたのが、連射矢・拡散矢・連射矢の共用、5種の属性強化も共用で自傷スキルなしの汎用装備。

(メイン武器じゃない装備を何種類も作りたくないだけです)

サンブレイク、第2弾アプデ、弓スキル1
発動スキル1
サンブレイク、第2弾アプデ後、弓スキル
発動スキル2(つづき)

怪異錬成は、属性強化Lv4や矢強化Lv2の装飾品を作るために怪異研究レベルを100以上まで上げる過程で回せた分しかしてません…

第一の目標は、使うとお得感のある4スロ装飾品(弓溜め段階解放、属性強化Lv4、矢強化Lv2、体術Lv2、会心撃属性Lv2)の5つができるようにリセマラすること。

リセマラといっても、良さげなスロット増が出たら保存しないで終了して、付け替えたい防具で錬成を回しなおすぐらいです。テーブルが防具によって6つのカテゴリーに分けられているらしいんですが、この装備だとヤツガタX以外は同じカテゴリーなんだと思います。付け替えに失敗したことないです。

5スロがトータルで5つになったら、「刃鱗磨き」や「チャージマスター」などの4スロ装飾品を持たない2スロスキルをつけていきました。

怪異研究レベルを上げるのにはそこそこ時間がかかりましたが、錬成自体には苦労してないレベルの錬成難易度です。

まぁ、第2弾アプデまで放置しているぐらいやる気のなかった私に作れる装備だから、難易度が高いわけないか…

以下は、ごくごく個人的な弓スキルについてのメモです。

操虫棍使いだからね、どっかに書いておかないと弓スキルのことはすぐに忘れちゃうんでね。

(あと、疎いから、間違ってたら、ごめんね…)

スキルメモ
気絶耐性Lv3で気絶しなくなる。どんな武器でも必ず入れてる命綱。
弓溜め段階解放溜めの段階が高い方が矢の本数や攻撃力が高いので最重要。
体術ゴリゴリ減っていくスタミナの消費量を軽減するので、必須。
スタミナ急速回復ゴリゴリ減っていくスタミナの回復速度を上げるので必須。
供応1分毎にヒトダマドリを自動取得(ランダム)。スタミナや体力のゲージが伸びていくので、個人的に必須。
〇〇矢強化Lv3でダメージ1.2倍。必須。
〇〇属性攻撃強化Lv5で、属性攻撃値を1.2倍し、属性攻撃値に+4。必須。
弱点特攻Lv3で有効部位(肉質45以上)への攻撃時、会心率+50%。※会心が発生するとダメージ1.25倍。まぁまぁ必須。
見切りLv1~7で5%~40%まで段階的に会心率を上げる。私の立ち回りでは攻撃のレベルを上げるよりもダメージが増える印象。
超会心Lv3で会心時ダメージ1.4倍。
攻撃Lv1~7で攻撃力+3~「1.1倍し、攻撃力+10」まで段階的に上がる。余裕があったら入れたかったけど、入らなかった。
チャージマスターLv3で属性ダメージ1.2倍ぐらい。属性肉質とか知らないとそこそこ扱いが難しいらしい。
会心撃【属性】Lv3で会心が発生した時の属性ダメージが1.15倍。個人的な優先順位は低いけど、「睡眠耐性Lv3」や「麻痺耐性Lv3」の耐性系4スロ装飾品と簡単に付け替えることができるように入れてる割と大事な「自由枠」。
刃鱗磨き無敵時間中に回避に成功し、確率で発動すると接撃ビンが強撃ビン火力になるお気に入りスキル。
連射矢はクリティカル距離が長くて(遠距離攻撃に自分から突っ込んでいかない限り)ジャスト回避の機会が多くないので、Lv2にした方がいいかもと思案中。
回避距離回避行動のリーチが伸びる。矢で殴れるぐらいの距離で戦う時にしょっちゅう救われるので護石のスロットに入れたりもするけど、エイムの合わせやすさも変わるので、Lv1を固定にするか悩み中。これからマルチプレイにも使ってみようかと思っているので、生存率を上げるためにもLv1固定だな…
弾道強化矢の適正距離や矢強化の超適正距離が広がる。でも距離が結構遠い。拡散弓や連射弓でも気づいたら「殴り弓」状態になっている剣士脳の私にはあまり意味をなさないので、入れ替えられるように4スロではなく、2スロに2つ入れているけれど、ぶっちゃけ、見切りを増やした方が良いかもと感じてる。
装填速度Lv2で弓スライダーを動かしただけで装填できるようになる。上手い人は強撃ビンと接撃ビンを入れ替えながら戦うらしい。私はそんなに器用にできないので、武器スロットが空いてたら入れてる。
連撃攻撃を当て続けることで、段階的に攻撃力、属性値が上がる。Lv1が効率が良いといろんなところで言われているので、とりあえず採用してる。
巧撃【不採用】ジャスト回避で攻撃力アップ。興味はあるけど、入れにくいので断念。
弱点特攻【属性】【不採用】有効部位(属性肉質20以上の部位)への攻撃時、属性ダメージ1.15倍。ほんとはシルソルアームが使いたかったけど、怪異錬成でスロット強化した時にゴルルナの方が取り回しが良いものができたので、断念。
翔蟲使い【不採用】野生の翔蟲の使用可能時間が1.3倍になる上、翔り蟲のリキャスト時間の短縮。2種類の弓のバフに翔り蟲を3匹使うので、翔り蟲使いがあると立ち回りが快適になること間違いなし!
けど、今のところオトモの「環境生物呼び寄せ」や赤色や金色の変幻翔蟲をマメに拾うことで凌いでます。
自由枠の4スロを翔り蟲使いLv2に変えるのもアリかも…

うわ~。

スキル、多いな~。

こりゃ、弓使いの人、大変ですね。

開戦時のバフの種類も多くて準備が大変。

しかし、身躱し矢切のカウンターが楽しくて、面倒くささ帳消し!

操虫棍のカウンター的なにかと違って、身躱しの矢のカウンターは相手にダメージを与えられるだけじゃなくて、モンスターが吹っ飛んでいってダウンしている時があって、めちゃめちゃ楽しい。

(体力が低い25分クエストが出たという理由で)ラングロトラやアンジャナフを周回していたんですが、殴り矢のカウンターに当たりやすいモンスターで、楽しかった!

最後に

へたはんのリザルト画面スクショ

リオレウスは、弓で行くと結構歯ごたえある。今回の怪異クエストで(弓で多分唯一)3乙した。

下のリザルト画面スクショはPC版のM4リオレウスです。

サンブレイク、リオレウス

リオレウスが飛んでくれてるから、弓の適正距離っぽい塩梅に撮れてますが、普段の狩猟距離は下のリザルトスクショぐらいです。

サンブレイク、バルファルク、弓

近すぎ?

てか、ウチのネコちゃん、いつも爆弾投げてますね…

サンブレイク14武器周回23周目

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です