Seesaa、標準テンプレートが”HTML5″

★Modified on: 2017-07-27

Seesaaブログを写真ブログを書いていたころは、標準テンプレート「シンプルC.グレー 右カラム」を使用していました。そしてSeesaaでは、”HTML5″で書かれている標準テンプレートが豊富でした!

“HTML5″で書かれているテンプレートは増えている

“HTML5″は、2014年勧告で、現在最新の勧告はW3C Recommendation, 1 November 2016は、「HTML 5.1」のハズです。

以前のバージョンより出来ることが大きく増えて、コードがすっきりかけるようになったり、ページの構造を伝わりやすくなったり、いろいろですが、2015年6月にブログをはじめたばかりの頃は、このバージョンで書かれたテンプレートはあまり多くありませんでした。

勧告がでても、ブラウザーによっては非対応の要素(=タグ)がチラホラあったりするらしいので、様子見だったのかもしれません。FC2ではあれだけ数多くのテンプレートがあるのに”HTML5″版は上手く見つからなかったので、Seesaa、ポイント高し!

“HTML5″で書かれたテンプレート自体は珍しいものではなく、現在使っているワードプレスのTwenty Seventeenも、普段のメモに使っているBloggerの標準テンプレートもこの形式で書かれていますケドね。

HTML警告・エラーはそれなりにあるが修正可能

神経質になる様な警告・エラーは出ませんが、HTMLって廃止になったり、用途が変わったりするタグがチラホラあります。

標準テンプレート「シンプルC.グレー 右カラム」の場合、W3CのMarkup Validation Serviceで、ホームは、2件のエラーと7件の警告、投稿ページは2件のエラーと8件の警告がでます。

シンプルA~Dまでは、もれなく”HTML5″のテンプレートみたいです。セクショニングタグもきれいに入っていて、カスタマイズの手間が大きく省けましたが、勧告初期に作られたのか、廃止になった属性が含まれていて、それがエラーにつながっている様です。

時代についていくって大変ですね。笑。

Seesaaブログには1カラムがない?

横幅は900px以上あるので、特に1カラムにする必要もないのですが、1カラムの写真ブログに憧れておりまして、2カラムを選んで、1カラムに仕立て直しました。

また、このテンプレートの記述エリアは、classで仕切られているので、記事内に自由にid(#)をつけられます。

感じがいいですね。この辺も流行の書き方なのでしょうか?

作りがとてもシンプルで、カスタマイズがとても楽しいテンプレートでした。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください