(マジギレしないでね)

周囲の貯金上手、ネット上の運用上手さん達から学んだことをとりまとめて、セルフチェックに使っています。

初級は、主に貯金開始時の自分。中級は、現在目指しているレベル。上級は、周りの貯金上手、尊敬しているブロガーさんなどの考え方。

と言ったところです。

もくじ

お金に対する考え方

健康管理に気を遣っていますか?

上級
もちろんです。健康が全てです。
中級
はい。フィットネスやメンタルヘルスに気を遣っています。
初級
自分の疲れの兆候ぐらいは、把握しています。

お金持ちの家に生まれた頭脳明晰でスーパー仕事デキルお嬢さまが、沢山の「0」の一番先頭の「1」はあなたの健康ですよ!っと言っておられたそうで、これが上級者のイメージ。

トレンドに乗って自然に健康に気を遣っているのが中級者。

ボロボロで、限界点だけ把握しているのが初級者。そう。私の事です。

お金に色がついていますか?

上級
お金に色ってどういう意味で?
中級
「投資、消費、浪費」など用途によって分けています。
初級
「赤字」とか「黒字」とか、ついています。

収入経路?、支出経路?、運用の話?っと、色がつく可能性が多すぎるので質問の意図を確認しようとする上級者。

「投資、消費、浪費」などの様にピンとくる何かがある中級者。

私は「お金の色」と初めて聞いた時、伝統的に「赤と黒」で色分けされてるじゃん?っと思った初級者です。

家族以外とお金の話をしますか?

上級
トラブルの元なので、あんまり…とかいいながら、語るほどの事でもないだけで、具体的に聞かれれば意見は出てくる
中級
はい!お金のことが好きな人に、お金は寄ってくるんです!
初級
お金の話は苦手です。考えれば、考えるほど、イヤになります。

生活防衛資金はありますか?

上級
取り立てて準備していないけれど、何とかなると思う
中級
はい。〇年分の生計費です。
初級
い、今、貯めてるところです。

具体的に言わないところが、品が良いというか、ちょっとわかりにくい上級者。

根拠も金額もきっちり答える中級者。

聞いたことはあるけど…実はいくら貯めれば十分なのかしっくりきていない初級者。

借金はありますか?

上級
い~っぱいあるよ。笑。
中級
ありません。(きっぱり)
初級
奨学金とか、家のローンとか、ありますね。

経営的な視点をもって、「最近はあんまり意味がなくなってきているけど…」なんて言いながら、借金を上手く活用したりしていたりする上級者。

ファイナンシャルインディペンデンスを重視している借金嫌いな中級者。

借金は悪いこと、ツライ事だと思っている初級者。私も、もうそろそろ奨学金を返し終えているハズです。

交際費をもったいないと思いますか?

上級
ありません。
中級
まぁ。それは。
初級
生活がひっ迫して、困ることはあります。

交際費は保険に似ていていざという時に助けられる。冠婚葬祭費は周り廻って帰ってくるという上級者。

「人の断捨離を始める」派と「人脈をお金に換える」派に分かれる中級者。

勿体ないという前に、生活が苦しくなって深刻な問題な初級者。

大事な「モノ」をもっていますか?

上級
何でも大事に使っています。「人も物も大切にするに越したことはないんじゃない?」と、モノを人級に大事にしている上級者。
中級
モノには、拘りません。コスパとメリハリをつけたがる中級者。
初級
高級品はあまり…っと、大事なモノ=高級品、大事なコト=思い出・こだわり、というように、「大事」の意味を勘違いしていたところがあったワタクシ。

持ち家ですか?

上級
はい。
中級
まぁ。
初級
夢です。

(上級者) 不動産を資産としてみると、分散にはなるよね。とか言いながら、自分はライフスタイルに適した賃貸を選んでいたりする。

(中級者)「賃貸」派と「持ち家」派に分かれる

(初心者) マイホーム夢だよね~。という小さい庭が欲しい私。

収入について

収入源が3つ以上ありますか?

上級
そうね、3つぐらいはあるね。 「好きな事しか続かないよね~」っとか言いながら3つぐらいは収入源がある上級者。
中級
はい。アフィリエイトと投資と本業の3つですね。投資での利殖ばかりか、アフィリエイト、ダブルワークなど、副業などにも手を広げ、収入チャネルを増やそうと熱心な中級者。
初級
会社の仕事だけで、手一杯です。まず一つのことがまともにできないのに次の事なんてっと躊躇する初心者。

投資をしていますか?

上級
配当収入も売買益もありますよ。
中級
はい。お金に働いてもらっています。
初級
き、興味はあります。

何故かなんでも知っている上級者。

戦略的に「お金に働いてもらっている」中級者。

こわいからまずは「支出削減で」っと、及び腰な初級者。

何かしら積み立てている

上級
今は、ないですね。
中級
はい。ドルコスト平均法ですね。
初級
き、興味はあります。

(上級者)「積み立て」にこだわる必要はないと、スルーする。

(中級者) 計画性が高く、直ぐに現金化できなくても困らないので、積み立てを視野に入れ始める。

(初心者) 何かと尻込みするワタクシ。

インフレリスクは気になりますか?

上級
ん~。インフレより目の前の為替変動の方が気になるかな~。
中級
インフレリスクに備えて、分散を!
初級
インフレってなんでしたっけ?

(上級者) 何故か短期志向だった上級者の知人。

(中級者) 投資を始めて、インフレリスクが…っと、言いたい時期。

(初心者) インフレってなんだっけ? (スゴイインフレの新興国に住んでいたので、一応知っていますケド、私はここ。)

支出について

家計簿はつけていますか?

上級
家計簿なんてつけなくても、貯まります。
中級
家計簿をつけない方が、恐る恐る使うので、貯まります。
初級
頑張りましたが、断念しました。

頭の中で概ね把握できるので、家計簿をつけなくてよい上級者。

支出に関する感覚は育ってきつつあるけれど、数字を見ないと自信はないので、逆に家計簿をつけない方が支出が縮こまる中級者。

家計簿つけないと家計の把握の仕方がわからない初級者でしたので、支出の流れや仕組みが分かって本当に良かったと思っている初級者です。(断念したけど)

家計簿関連記事

貯金は「先取り」ですか?

上級
勝手に貯まっていくので、「後取り貯金」です。
中級
はい。「先取り貯金」やってます。
初級
ま、まずは、収支の把握から…

(上級者) 全力で貯めるので、「後取り」貯金。

(中級者) 計画性と知恵を引っ提げて「先取り」貯金で確実に。

(初級者) まずは、家計簿をつけて普段の生活で何にいくらかかるか調べないと、いくら「先取り」できるか分かりませんでした。私はね。

家計予算は立てていますか?

上級
大きな買い物がある年はね。
中級
毎月、しっかり、管理しています。
初級
支出の数字を追うので精一杯かな…

全力で貯めるので、細かい予算は逆に邪魔な上級者。

費目ごとに支出削減のエッジを攻める中級者。

支出の記録と予算管理の違いが曖昧な初級者。

支出の記録と予算の違いがよく分かっていなかったのは、私だけかもしれませんけれどね…

固定費は支出の50%を越えていますか?

上級
はい。(そんなに使えないよ…)
中級
はい。(ここ大事ですから!)
初級
いいえ… (どうやって50%以下にするんだろう?)

当たり前のごとく自然に固定費の割合が低い上級者。

戦略的に固定費を下げている中級者。

身の丈をはき違えている初級者。

社会人になったばかりの頃を私は、「身の丈サイズの勘違いが」ひどかったな~。

保険は最低限ですか?

上級
はい。そこそこ、いくつか。
中級
はい。最低限です!
初級
火災保険とかじゃなくて、学資保険とか生命保険の話ですか?

保険を金融商品の1種とみなし、有利な使い方を心得ている上級者。

保険は準備金があれば不要で、全く割に合わない、ムダだと考えている中級者。

住宅ローンなどの借金がある間は、怖いから色々かけている初級者。

給与明細、各種税金、年金定期便などはつぶさにチェック

(初心者)正直面倒くさいと思っている。

(中級者)給与明細や税金、年金に限らず出来るだけお金についての知識を増やしたいと勉強熱心。

(上級者)知識もさることながら、外部要因に影響をうけないような強い家計を作っている。

私は海外赴任中の間ずっと、会社が凄いのをかけてくれているんで、自分では書けたことがないです…

現金を下ろす頻度は1か月に1回以上ですか?

上級
いや、それより少ないと思う。
中級
はい。毎月〇日に下ろしています。
初級
はい。回数は数えていなけど、2-3回ぐらい?

「そんなもの好みの問題でしょ?」とでもいうかのような上級者。

何事も計画的に運ぶ中級者。

お財布の中がさみしくなったら都度引き出しに行く、初級者。

日本で暮らしていた時は出金頻度なんて気にしたこともありませんでしたが、中国時代、給与を降ろせる銀行が上海に1か所しかなかったので、計画的になりましたw

貯金術

貯金の「目的」が決まっていますか?

上級
貯金が大好きなので、貯めること自体が目的です。
中級
早期リタイア、自動車などのライフスタイルに沿った目的です。
初級
目的ないと貯める気になれないっス

買いたいものは何でも買える域に達しているので、貯金しなくていい上級者。

ベターなライフのためのちょっと大きな買い物に挑戦するため計画性を持っている中級者。

自分に合った貯金法がありますか?

(上級者) いわゆる「貯金法」は実践していませんが、お金を貯める工夫はしています。

(中級者) はい!「〇〇貯金」がおススメです!

(初級) と、取り敢えず、出来るだけお金を使わなければいいかな…っと

袋分け貯金

(上級者) 本当に袋に入れて持ち歩くの?っと驚く。

(中級者) 毎日の支出記録が不要になって、楽だよね。

(初心者) いくつの袋に分けて、いくらずつ入れたらいいか、想像もつかない…

差額貯金が効果的

(上級者)差額?、何故わざわざ高いものまで調べるの?っと混乱する。

(中級者)習慣となり、意識しなくてもより安いものを探している。

(初心者)物欲を否定することなく、安く抑える楽しさを学ぶ

つもり貯金が効果的

(上級者)「欲しいものは買っていますよ」っと言い張り、つもりになる必要が全く無いと感じる。

(中級者)自然と自分をだまし、貯金術としては不要になる。物欲が湧かなくなったような錯覚を覚える。

(初心者)我慢というか、物欲を紛らわす術を学ぶ。「買わない」ことで貯金箱にお金が貯まっていくことをご褒美にすり替える。

罰金貯金が効果的

(初心者)貯金が嫌いになるからやめた方がいい。

(中級者)家計把握が進んで、減らしたい特掲費目がある場合に、それを買うことを罰則にすると、自己チェックを助けてくれる。

(上級者)何言ってんの?、その罰金がどこから出るのか考えると、純増じゃないからバカバカしいよ。(一人暮らし)っと鼻で笑う。 。

スライド貯金をしている

(上級者)それ、手間がかかりそうだね…っと、他人事。

(中級者)スライド貯金を試したことがある、もしくは買い物を先送りすることで家計の帳尻合わせをしたことがある。

(初心者)まずはスタンダードの家計管理を覚えてみる。

節約術

欲しいものはどうやって我慢しますか?

(上級者) 欲しいものはかっていますよ。

(中級者) 物欲が少ないんで、あまり欲しいものはありません。

(初級者) 最近、物欲が減退する方法を発見して、特訓中です。

お金のかからない遊びを知っていますか?

(上級者) お金を稼げるヒマつぶしなら知っています。

(中級者) お金がかからない遊び、遊び方を研究するという趣味を持っている。

(初心者) 趣味にお金がかかることに気づき、断捨離する。

コスパは気になりますか?

(上級者) え?、好きなモノを選んでいます。と、圧倒的な力の差を見せつける。

(中級者) 「高くても満足度」派と「常にコスパを意識した戦略的な安物買い」派に分かれる。

(初心者) 買う前に「使用期間」を考えるように訓練する。

スーパーでは、カゴを使ってますか?

(上級者) 「カート」で買っても、「贅沢品」をほとんど買わなくなっているし、欲しくもなくなっている。

(中級者) 「生活必需品」を覚えているので、「贅沢品」を分かった上で「カゴ」または「カート」に入れるようになる。

(初級者) 「カート」で買うと、無意識に要らないモノを入れてしまうので、物理的に重くなる「カゴ」で、まず何が「生活必需品」かを覚える。

消耗品・日用品を意図的に補充しないことがありますか?

(上級者) 支出を更に削る為、安い代替品を自作したりする。

(中級者) お買い物リストを持参して、書いているモノだけ買うから、ムダ遣いゼロ!

(初心者) 「生活必需品」と「贅沢品」の線引きが緩いので、トイレットペーパー以外は敢えて在庫を切らして体験してみる。

生活を切り詰めていますか?

(上級者)「切り詰めなくても、余るじゃん?」っと余裕を見せる。

(中級者) ムダを省くことができるようになったら、必要なものまで縮小し始める。

(初心者) 「過度な節約」の「過度」ラインと向き合い始める。

見栄を張っていませんか?

(上級者) 「見栄」は「みばえ」、戦略的に張ればお金になる。

(中級者)見栄を張ることを止める。

(初心者)見栄がムダ遣いにつながっていることを認識し始める。

衝動買いをしていませんか?

(上級者) 何年も温めてきた欲しい気持ちが、ふと決壊すると、衝動買いしちゃった♪と、喜んでいる。

(中級者) 「衝動買い」対策がみつかり、衝動買いをしなくなる。

(初心者) 「衝動買い」してもよいように「先取り貯金」を始める。

「自分へのご褒美」を買っていますか?

(上級者) 買い物は全部「自分へのご褒美」なんじゃないの?

(中級者) 欲しいものを予算化してお金を使う「罪悪感」を解消している

(初心者) 自分の欲しい物を認知する手段として「自分へのご褒美」を上手く使う

セール買いをしない

(上級者)セールまで待てるなら、セールで買うでしょ。っと、虎視眈々とセール買いを狙っている。

(中級者)セールで買うより、必要なモノを必要な分だけ必要な時に買うことが、最もスリムな家計だと信じ込んでいる。

(初心者)セールで要らないモノまで買っちゃっている事にうっすら気づき始める。

お得に敏感

(上級者)アンテナを巡らせてるのではなく、必要なモノに対して詳細リサーチ。

(中級者)店舗、ネットに関わらず、お店の特徴を捉え、クーポン、ディスカウント、送料無料、キャンペーンなどのお得情報にアンテナを張り巡らせている。

(初心者)どこのお店が安いか探し始める

コスパを重視する

(上級者)コスパは、満足度に影響するよね~っと、サラリとかわし、満足度の方をより重視していることを匂わす。

(中級者)コスパは、意識している。気になる。

(初心者)コスパって、貧乏くさい…

家がキレイ・片付いている

(上級者)家が片付いていなかった頃の記憶がない。

(中級者)ムダなモノが減り、管理が楽になることで、掃除がしやすくなり、掃除好きになる。

(初心者)掃除を通じて、家財のセルフチェックができる事に気づく。

自炊している

(上級者)自炊が最も経済的であることは知りつつも、一人暮らしの自炊で節約効果を上げるのは凄い料理の腕がいるから、好きじゃないと難しいよね~なんて、懐の広さを感じる温かい言葉で、涙を誘ったりする。

(中級者)自分で作ることで、更に節約できる。

(初心者)外食を減らすことで、節約できる。コンビニ弁当はセーフ。

ゴミを減らそうとしてことがありますか?

(上級者) ゴミですら、たい肥に変えようとしたり、売って換金しようとしたりする。

(中級者) 断捨離などをして、大量のゴミを捨て、捨てる喜びを知る。

(初心者) ゴミが無駄の鏡であることを覚え、毎日どんなゴミがどのくらい出ているのか、把握しようと始める。

コンビニへ行かない

(上級者) 郵便を出したり、各種料金を払ったり、ATMを利用したり、コンビニが割高感なく便利に使える方法を知っている。

(中級者) コンビニが割高だからと極力避けている。

(初心者) コンビニが割高だと知ってはいる。

ラテマネーを使わない

(上級者)水筒に慣れ切って、たまにラテマネーを使うと、とっても贅沢な気分になる。

(中級者)ラテマネーを止めて、水筒などを持参し始める。

(初心者)ラテマネーを知って、みなし貯金などを試してみる。

流行りに流されない

(上級者)自分なりの流行りの取り入れ方を心得ている。

(中級者)誘惑に負けない鋼の心を持つ自分が大好き。

(初心者)広告に乗せられて、要らないものまで買わされている気がしてくる。

小銭を大事にする

(上級者)小銭は、貯まる方より、ちょろちょろ出ていく方がより気になる。

(中級者)(勉強・努力しすぎて)小銭の積み重ねが大銭に変わると信じたい。

(初心者)一攫千金を狙う気持ちが、なくはない。

「まとまったお金」の単位が小さい

(上級者)貯金が増えるにしたがって、一般との金銭感覚がズレてくる。

(中級者)まとまったお金の単位は小さい方が良いと考え、数万円でも、すかさず貯金に回す。

(初心者)「まとまったお金」の大きさについて考えた事がない。

大きな買い物をしたことがある

(上級者)貯金が減るから、大きな買い物はしたくない。

(中級者)大きな買い物の経験は、計画性を養うのに効果的だと考えている。

(初心者)大きな買い物をするお金がない。

ポイントを貯める&使う

ポイントカード、クレジットカードポイント、メンバーシップ、あらゆるものがちょっとした家計の助けになりますね。

ポイントのために高い買い物をしてしまわないようにするには、知識が必要。どんな場合にはポイントを諦めるか? などを、見極めないといけません。

私は海外生活が長くて、日本のサービスを知らないので、まだここについての検証はできていません。

その他

お金に対して感情的

(上級者) 「お金が好きな人」に「お金が寄ってくる」などと言い出す、神領域にいて、初心者には理解不能。

(中級者)お金が感情に影響を与えない方法を考えようとする。

(初心者)そりゃぁもう、一喜一憂でしょ。と、出来るだけ自分を喜ばせる方法を模索する。

金持ち喧嘩せず。柔和で穏やか。

(上級者)柔和じゃないんですよ。損をするから喧嘩しないんです。たまにハングリー精神が必要だなっと、実際にお腹を空かせてみます。っと突拍子もない事をいいながら、性格とお金は関係がない、柔軟にコントロールする能力が大事と説く。

(中級者)頑張っているから、つい尖っちゃう時も…

(初心者)本当かな?、攻撃的な人の方が、頭がよさそうだけど…

時間の使い方がうまい

(上級者)貯金が上手になっても、相変わらず時間が足りないと落胆している。

(中級者)お金のやりくりが上手な人は、時間のやりくりも上手なハズだと信じてあれこれ模索している。

(初心者)貧乏暇なしって、本当じゃ!時間がないから、貯金の事を考える余裕がないと考えている。

貯金スタイル、ポリシーがある

(上級者)バカとハサミは使いよう。こだわりがなくなってきちゃった…っと、寂しがっている。

(中級者)自分のスタイル&ポリシーを作るのが楽しい!

(初心者)ブレブレでも、自分のステージにあった貯金法を楽しく模索中。

編集後記

早期リタイア用の貯金のために、頑張って勉強した成果をセルフチェック式にまとめました。

4年間で自分の金銭感覚が変わったのもあって、貯金技術の熟練度によって回答が異なる部分をカバーできるようにレベル分けしました。

コンテンツの整理と個人的なセルフチェックリストなので、至らないところが盛りだくさんですが、ご容赦くださいませ。m(_ _)m

投稿者: のろのろ

ブログのカスタマイズをしては、備忘録を書いています。2017年4月にワードプレスデビューし、試行錯誤しながら寝落ちする感じのへなちょこブロガーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください