私は料理嫌いです。

ドジっ子ではないので、食べられないほどヒドイものは出来たことがありませんが、嫌いなだけに、上手ではありません。

節約と料理嫌い

家計簿を始めて、最初に直面した課題が”食費”でした。

一人暮らしで、外食が主だったので、食費が大変な事になっていました。

家計簿をつけていたころは、£750(11万円ちょい)から自炊を開始して、£300(4万5千円ほど)まで落としました。

イギリスの外食物価は高いので、下記をイギリス在住者に見てもらえば、外食と言っても贅沢な食事をしていない事はすぐにわかるレベルです。

因みに、自炊をしていた頃の月間£300は、イギリスではかなりの低レベルまで落とせているんじゃないか?っと思わなくもありません。

イギリスでの1日の食費

内訳 外食 自炊 外食+お弁当(今)
朝食 £3 £3 £3
昼食 £4 £2 £3
ラテ £3 £0 £0
おやつ £2 £0 £2
夕食 £12 £4 £6
くだもの £1 £1 £1
合計 £25 £10 £15
合計x30(=月) £750 £300 £450

そして現在…

外食とお弁当の折衷版に落ち着いています。

1年ほど頑張って自炊をしてみたものの、実はお弁当とほぼ変わらないので、がっかりしました。
お弁当に切り替え、更に月に数回外食しています。

料理上手、やりくり上手だと、お弁当よりも自炊の方が節約できるらしいです。

しかし私の場合、同じものを食べ続けたり、廃棄したりで、生活が非常に貧相になってしまったので、バラエティーに富んだスーパーのお弁当を食べ始めたところ、かかる費用がほぼ同じで、調理じかんが10分以下に短縮され、洗い物がとても少なくなって、毎日1時間以上時短できています。(それでブログを書いたり、読んだりしています。)

料理嫌いとダイエット

料理嫌いなので、基本的に割り切ってお弁当を電子レンジで温めて食べているのですが、グリーンカレー手作りキットを発見して、フラフラと買ってしまいました。

キット(£5.99)の中に必要な材料が全て入っているので、帯に書いているレシピを見ながら作るだけです。

8分で完成と書いていましたが、倍以上の時間がかかりましたケドね。

これで出来たのが、何だか白っぽいグリーンカレー。味は普通。鶏肉に火が通ったか、ちょっと不安を抱えながら食べました。

いつも食べているお弁当タイプは、カレー(£3.75)とご飯(£1.99)を別々に購入して、それぞれ4分+2分、電子レンジで温めます。

これは確実に6分で完成します。笑

何気にお弁当の方が安いので、洗い物等々を考えると、もうキットは買わない…っという感じです。

理科の実験キットみたいで面白かったですけれどね。

そして、お弁当の良いところは、カロリーが書いているところです。

自炊だと、食材のカロリーを自分で計算しなければなりません。ダイエット中に非常に苦戦しました。

キットは、1人前(写真の半分の量)で456kcal。
お弁当は、1人前(写真の半分の量)で、(273+229)=502kcalです。

夕食と翌日の朝食になります。

ダイエット中は摂取カロリーを計算するので、毎日スーパーへ出かけ、トータルで1,500kcalを越えない様に買い物します。

この方法はとても便利で手間いらずです。

ダイエットと自分への言い訳…

貯金を始めてから、なんとなく、自炊をした方がいいような、自炊をしないと悪いことをしているような、そんな気分になります。

(料理下手だから)自炊と値段はほぼ変わらないし、
同じ値段でバラエティーに富んだお弁当を食べられるなんてお得だし、
しかもトータルで1時間半は時短だし、
カロリー計算もやりやすいし、
栄養価も把握できる!
などなど、などなど、

何故か必死に自分に言い訳をしているのでした。

投稿者: のろのろ

ブログのカスタマイズをしては、備忘録を書いています。2017年4月にワードプレスデビューし、試行錯誤しながら寝落ちする感じのへなちょこブロガーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください