出張時に忘れてはならない物、それは「トリートメント」です。

最近、安めのビジネスホテルが2-in-1のシャンプー&リンスを置いているのは欧州に限った話ではありませんが、欧州にて頻繁に見かける「3-in-1」型のShower Gel, Shampoo, and Conditionerでは、髪の毛がキッシキシ、ゴッワゴワのバッサバサになってしまいます。

ホテルによっては、言えばトリートメントを出してくれるところもありますが、近所のスーパーの場所を教えてもらうことになる方が多いです。

出張先は辺鄙なところも多いので、最寄りスーパーまで歩いて40分なんてこともありますし、ぜーったいに忘れないようにしなければ!!

おススメは、1回分ずつ個包装になっていて、飛行機で移動する際も手荷物に入れやすい「ミルボン ディーセス リンケージ ミュー」ですが、そんな贅沢なモノが常に家にあるわけではないので、その辺のスーパーで小さめのトリートメントを買って持参します。

というわけで、トリートメントを持参し忘れたけど、2キロ先の最寄りスーパーまで歩くのが面倒だったから、髪の毛にハンドクリームを塗ってみた残念な駐在員の自分への戒め記事でした。

あはは。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

投稿者: のろのろ

ゲーマーで、トレッキーに片足突っこんでいる、SF好きの、雑記ブロガーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください