Categories
雑記

長期出張で忘れがちな必須アイテムNo.1は「爪切り」

3週間以上の長期出張や海外赴任直後のホテル暮らしの必須アイテムの中で、私が忘れがちなのは「爪切り」です。買い増すのがとても悔しいので、苦し紛れに別の種類の爪切りを買ったりしています。誰にも見つかることはありませんが、ちょっと恥ずかしいコレクションです。

こういう数週間単位の長期出張や海外赴任・帰任直後のホテル暮らしの必須アイテムの中で、私が忘れがちなのは「爪切り」です。

2週間を超えてくると、キーボードを打つときに爪が邪魔になってきます。

普段どんな頻度で爪を切っているかなど、気に留めていないのですが、こういう状況になってはじめて意外とマメに切っていることが分かります。

海外出張の場合、その辺にコンビニがある国ばかりではありませんから、ドラッグストアが空いている時間に帰宅できない人は要注意です。

大きいスーパーにも売っていたりします。

日本で売っている爪切りって寿命がないんじゃないかと思えるぐらい長持ちしますから、海外の粗悪品(←失礼)を買い足すのが、とても嫌なんですよね…

それで苦し紛れに別の種類の爪切りを買ったりしています。

My爪切りコレクション(涙)

  • クリッパータイプ(パチパチと切るスタンダードなタイプ)
  • ニッパータイプ(ペンチみたいな感じ)
  • シザータイプ(小さいハサミ型)
  • ただのサンドバッファー(爪やすり?)

でも、自宅ではクリッパータイプしか使っていません。

誰にも見つかることはありませんが、ちょっと恥ずかしいコレクションです。

はぁ~。なんでいつも忘れちゃうんだろう。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.