モンハンワールド、最初の「上限解放」しました。

ハンターランクの上限解放が複数回、武器・装備の強化にそれぞれ上限解放があって、何やら開放するものが沢山ある複雑なゲームです。

モンハン初心者のワタクシの目標は 「2回までしか倒されない!」。

任務の殆どを友人がこなしてくれました。私は周りでワタワタしていただけ…

「これが終わったら上限解放だよ!」と言われた任務が終了した後、エンドロールが流れました。

ストーリークリア = 1回目の上限解放

あれ、これって、クリアじゃない?

初心者にとっての「ストーリークリア」は、ベテランハンターにとっての「上限解放」という一つの通過点でしかない模様。

衝撃。

ハンターランク29で2回目の上限解放

1回目のハンターランクを解放してから、いきなりハンターランクが29にぶっ飛んで行って、ビックリ。

友人が速やかに歴戦バゼル2体も倒してくれたので、ここでいったい何ができるようになったかよくわかりません。

これ以降、キャラたちに「青い星」と呼ばれるようになった以外は、あまり変化もなく、即刻次のクエストが出てきました。

ハンターランク49で3回目の上限解放…

は?

いつまで続くの、上限解放…

またもや、友人が、歴戦キリンを倒してくれました。

これで、古龍の歴戦個体のクエストが受注できるようになりました。

「納品、何はともあれ痕跡」というイベントクエストがある時に半日ほどひたすら痕跡を集めて、今度は、装飾品とカスタム強化用の龍脈石集めです。

武器を更に「カスタム強化」するために必要な2種の龍脈石を集めます。初心者目線ではこれも解放の一種。

ひぇ~。

「上限解放」多すぎ…

これ以外にも、武器、防具のカスタム強化もあって、ハンターの世界、ホントに深い 。

上位に上がって下位で育てた防具が意味をなさなくなった時、愕然としましたっけ…

FF10-2のベベルの回廊並みだよ…

ちがうか。

単にマイルストーンごとのボスを倒すだけじゃなくて、狩りでいろいろ収穫しないと武器や装備が作れないし、しかもかなりお金がかかる。

初めてクリア後にお金が足りなくなるゲームに出会いました。

モンスターハンターさんたち、ほんと尊敬。

弱い方がハンターランクが上がる(笑)

上限解放した際のハンターランクは、友人より私の方がはるかに高かったのですが、これは普通のRPGのレベルとはことなり、ハンターランクがクエストの受注資格でしかない為です。

ハンターランクを上げるためには、色々なクエストをこなしてポイントを貯める必要がありますが、ハンターランクが上がっても、本人は強くなりません。

私は、超へたくそです。
週末に友人と狩りに出かけても、特に貢献することもないままに、モンスターの尻尾に薙ぎ払われて倒れてばかりです。

最初の2週間ぐらいは、私のせいでクエストが失敗に終わることが申し訳なくて、申し訳なくて…

友人と狩りに出かけない月曜日~金曜日はひたすら簡単なクエストをこなしまくって、週末に備え、鎧玉やら、タル爆弾やら、秘薬やらを補充して、すべての属性武器をレベルアップできるように採掘に励んでおりました。(強いモンスターは自分では倒せない)

そんなこんなで、最初の上限解放までにハンターポイントがたくさん貯まって、いきなり次の上限解放のハンターランクにジャンプしてしまった模様です。

変なところで無駄に努力家な一面を見せちゃった?

初めてのMO-RPG

初めてのモンハン、初めてのMO-RPG。
不慣れな事ばかりですが、面白かった。

いや、モンスターハンター的にはこれからが本番なのかもしれません。

それにしてもレイギエナが一人で倒せるようになった時はうれしかったな~~。
(私の最初の頃の装備は、レイギエナ系)

いつかはキリン装備を自力でつくれるようになるのかしら…

投稿者: のろのろ

ブログのカスタマイズをしては、備忘録を書いています。2017年4月にワードプレスデビューし、試行錯誤しながら寝落ちする感じのへなちょこブロガーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください