「ページがモバイル フレンドリーではありません。」とな?

え?、私のページは、めちゃめちゃ”モバイルフレンドリー”なハズなのですが…っと驚いたという話です。

ページがモバイル フレンドリーではありません。

このメッセージは、サイトオーナーだけに見えるそうです。

モバイルフレンドリーではありません!?
モバイルフレンドリーではありません!?

メッセージ部分をクリックすると、モバイルフレンドリーテストのページに遷移します。
遷移しない場合は「モバイル フレンドリー テスト – Google Search Console」からどうぞ。

そこにURLを入力してテストすると、このページはモバイルフレンドリーです。と、返ってきました。そのまま「Googleに送信」して様子見です。

ウェブマスターフォーラム」の関連ページには、クロールのタイミングの問題だからしばらく待ってみるようにと書いていて、そんなものなのかな?っと。

確かに、しばらくして、再度確認してみると、メッセージが消えていました。

新たなナゾ。クロールされていなくてもインデックスされている??

この記事は、新しい記事なので、クロールされて初めて検索エンジンにインデックスされるのだと思っていました。
もしくは、クロール1周目では全部はチェックされないとか、そういう仕組みでしょうか?

他のブロガーさんたちは、記事を更新したらすぐにFetch as Googleで確認されているのでしょうか?

なぞ~

サーチコンソールの検索アナリティクスは2日間遅れが常態

でも、それより驚いたのは、9月2日に投稿した記事が、9月3日には、9月1日のアクセスとしてサーチコンソールの検索アナリティクスに登場したことだったりしますけど。

サーチコンソールの検索アナリティクスって、2日前のクエリとページが一番新しいデータとして表示されるハズなのですが、昨日投稿したばかりの記事にアクセス記録があって???っと混乱しました。

投稿したのは昨日(9月2日)なのに、9月1日の検索結果に入っているわけないよね?
っと、ごにょごにょ調べておりました。

最近、バタバタしすぎて、昨日の出来事と一昨日の出来事の区別がつかなくなってしまったのか??
おそろしい

それで、検索結果を見に行ったら、「2日前」だったのに加えて、「モバイルフレンドリーではない」とのメッセージを発見しました。

とりあえず他のページは大丈夫みたいなので、新しいページだから、クロール遅れ??が発生しているのだろうと考える事にしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。