完全風圧無効のためにクシャ3部位をつけたら、達人芸がつかないので、モチベーションがあがりませぬ。

当初心者は狩り中に研ぐのが苦手なんですよね~。

っというわけで、粛々とダウンをとる練習をしていたら、クシャの歴戦5枠と4枠が無くなってしまったので、途中経過メモ。

ウザいとしか言いようがないクシャルダオラ

まず、クシャルダオラは羽は硬いし、風圧あるしで、空中戦が封じられている感じ。飛ぶ前のモーションの時にハジケ結晶を当てるとキャンセルされるらしいです。

飛んだら閃光で落とすのが初心者スタイル。

風圧を纏ったら近づけないので、敢えて飛ばせてから落とすと風圧が無くなってスッキリするともいう。

私も開幕、ハジケ結晶を取りに行くのですが、風圧を纏ったのになかなか飛んでくれない時にぶつけてみてます。(ダメージゼロの時もある)

あとは、当初心者、白エキスが取得困難にて、最初に爆弾を置いて、爆弾は起爆せずに白エキスを集めております。爆弾の方は大抵クシャが自分で起爆してくれるので、足元に置いておけばOKかも。

最適解はグランジストーム火力テンプレ装備かも

残念なことに、クシャ専用チューニング無しのグランジストーム(オーグ&ドラケン)火力テンプレ装備が最適解かも。(しかし、それを言ったら古龍全般…)

風圧対策をするより、頭ダウンをとって風圧を亡き者にするのが手っ取り早く、結局火力が肝になってしまうっぽいです。プラス龍風力(大)あるし。

私の友人ベテランハンターは、どんな相手にも全部位破壊派で、「尻尾よし!」「羽よし!」って感じで楽しそうなのですが、私の場合、そんなことしていたら、永遠に倒せないどころか、近づけもしなくなる感じ。

というわけで、とりあえず、ダウンをとるために頭を狙う。

羽や手に引っかからないポジションを探す。

ダウンは長いから、爆破虫の印弾をつけておく。

ニュートラル△がたくさん出るコンボループにする。(好みの問題)

ダウン後の咆哮を回避しようとする。※基本できない。

これで、次回挑戦する時に覚えておくべきことは全部書いたかな?

んで、どうせ、次回は火力テンプレでは苦労しますので、クシャ対策も併せて試しておきました。

龍風圧対策を試みる

kushala daora 26th Dec

クシャの弱点は雷なのですが、操虫棍の雷属性ってかなり変な尖り方をしているので、パス。

武器は効果に少々謎が残る龍属性、龍風力で神頼みです。

防具は「完全風圧無効」目当てでクシャ3部位。恩恵である匠5を活かすなら、白ゲージ長め+龍属性+龍風力(中)+打撃猟虫ボーナスありのハザクエントマと爆破・打撃虫ドラゴンソウルのペアで、ついでにスタンも神頼みしてみました。

※スタンとダウンの違いがよくわからないけど、空から突然落ちてきたりするのは、虫さんのスタンなんじゃ?っとありがたがっています。

達人芸がないので、剛刃研磨をつけていますが、開幕に研ぐのを忘れるので効果半減…

今回の風圧完全無効ハザクエントマの他、耳栓ゲイボルグなどもいろいろ組み合わせを変えて試したかったのですが、クシャがいなくなったので、延期。

最後に

kushala daora 26th Dec finish

下手ハンのリザルト画面スクショ第4弾。

は?武器違うじゃん…

気分転換に笛でお出かけしたら、エリア移動しないで、巣へ帰られてしまい、虫がいないので、石を投げたら羽に当たって見事なまでに暴風エリアに…

グダグダな上に乗り?って感じですが、スクショはこれが一番きれいだというね。

大みそかに108回マカ錬金ガチャして煩悩を洗い流そうと、マムは全力でスルーして、歴戦古龍を回しております。よし、次は、キリンかな。

投稿者: のろのろ

ブログのカスタマイズをしては、備忘録を書いています。2017年4月にワードプレスデビューし、試行錯誤しながら寝落ちする感じのへなちょこブロガーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください