いやよ、いやよも好きのうち?多機能だけど「また犯人はお前か…」と苦労も多いワードプレスプラグイン”Jetpack”。一部の機能が優秀すぎて、停止もできず、もどかしい~~。

テーマ変更に伴いまた苦戦を強いられ、2018-11-01に記事を更新しました。

42機能もいらない!!

玉石混交、42機能!?

多すぎて面食らいます。面白がっていろんな機能を有効化していたら、エラーが出たり、他のプラグインと喧嘩したり、テーマと喧嘩したり、妙に重くなったり、ほんと苦労しました。

Jetpackの42機能
Jetpackの42機能

使用中の4つの機能

前のテーマでは、セキュリティープラグインのAkismetとサイト統計情報の2つの機能しか使っておりませんでした。

テーマを「Maxwell」に変更したことで、新たに「関連投稿」と「SNSへのシェアボタン」を追加しました。

他のものは、有効化して、3日で無効化しました。

付帯セキュリティープラグイン”Akismet”

Jetpackをアンインストールして、”Akismet”だけ再インストールしようか、かなり悩みました。これが、私がどうしても外せない唯一の機能。

このブログは、最初のテスト用の4記事を英語で書いたので、「悪意ある攻撃」を沢山受けました。
恐ろしいことです。

akismet-jetpack
Akismetによるスパム駆除履歴

※↑図は、テストサイトで、記事がないので大した攻撃は受けておりません。

JetpackなしでAkismetだけを単独でインストールしたい人は、バズ部の「Akismetの設定方法」に詳しく書かれていましたよ。2014年の記事ですが、あまり変わっていないですし、凄くわかりやすいです。

※「paid」のマークがついている、セキュリティスキャン、バックアップ、スパム対策は、ブログホスティングサービス(レンタルサーバー)のSiteGround側に備わっているので、Jetpackの有料版は申し込んでいません。

サイト統計情報(アクセス統計)

これは無くてもいいけど、超絶便利。ワードプレスの管理画面からアクセス状況が確認できます。

機能的にはベターなグーグルアナリティクスを見に行かなくなりました。

Jetpack→サイト統計情報から、サイト全体のアクセス動向を見る方法と、投稿一覧からページ毎のアクセス状況を見る方法があります。

投稿一覧から投稿アクセス状況確認
投稿一覧から投稿アクセス状況確認

いや、本当に、グーグルアナリティクスを見に行かなくなりました。

「関連」投稿

今回追加したのは↓の関連投稿(Related Posts)です。テーマ「Maxwell」の無料版には、フッターウィジェットがついていません。自分でコードを追記しようかとも思ったのですが、面倒くさくて躊躇中。

Jetpackで関連投稿
Jetpackで関連投稿

フッターウィジェットがないテーマでも、スイッチをオンにするだけで、これを記事下に入れることができるなんて、結構スゴイ。

かなりの時短です。

SNSのシェアボタン

スイッチのオンオフでFacebook、Twitter、Google+、LinkedIn、Tumblrなどへ更新情報を配信することができます。

ソーシャルネットワークサービスへの連携
Jetpackからwordpress.comのソーシャルネットワークサービスへの連携

上図の共有ボタンを設定するから↓の設定画面に遷移できますから、好きなのを選ぶといいのでは?

Jetpack、シェアボタン
Jetpack、シェアボタン

但し、Jetpackは、日本のはてブやLineなどのシェアボタンに対応していないので、「ワードプレスにはてブ、LINEなどの”シェアボタン”をつける」で書いた通り、プラグインを入れていた時期もあります。

使うのを止めた機能

ワードプレスを始めたばかりの人やカスタマイズが嫌いな人、プラグインを最小限に留めたい人は、”Jetpack”さえ入れればかなりのことが網羅されます。

私も最初はJetpackで済ませていたことが多かったのですが、徐々に無効化してしまいました。便利だと思う順に紹介すると…

XMLサイトマップ

トラフィック→サイトマップで有効化できるサイトマップは、Googleサーチコンソールに登録しておくことで、新しいページが速やかにGoogleにインデックスされるのを助けてくれます。

サイト認証

トラフィック→サイト認証で有効化できるサイト認証では、GoogleサーチコンソールやBingウェブマスターツールを使用する際にサイト側からオーナー確認コードを発信しなければならないのですが、テーマを編集しなくても確認コードを登録できるので、結構便利です。

投稿をソーシャルネットワークに自動共有

パブリサイズの接続をオンにして、自分のアカウント情報を登録すると、記事の更新案内を自動転送してくれます。

SNSは血気盛んなブロガーさんたちの必須アイテムですから、必ず何らかの形で自動連携させると思うので、なかなかのお便利機能。

SNSアカウントでコメントができる

ディスカッション→コメントで設定できます。

こういう機能大好きです!
いちいち自分の名前とか入力しなくてもコメントできるので、便利。

逆にSNSをアカウントと連携させたくない人は、SNSからログアウトしなきゃならないのも面倒だろうと思って、非有効化しました。

わたしはね。

sns-account-comment
SNSアカウントでコメントができる

(おまけ)逆にない方がいい機能

絶対ない方がよいと断言できる機能があります!!

WordPress.com ツールバー

↓のワードプレスツールバーです。分かりやすいようにオンにしていますが、”Jetpack”が貼ってくるものは、かなり使い勝手が悪いので、切っています。

Jetpackが貼ってくるwordpressツールバーは不便
Jetpackが貼ってくるwordpressツールバーは不便

作文支援

作文支援は、英語記事を書くときには何かとダメ出ししてくれて便利でした。
日本語だと使えません。
残念。
笑。

成長していなかったJetpack

というわけで、ワードプレスを使い始めて1年半。微妙なプラグインJetpackも成長を遂げたかもしれないと思って試してみましたが、相変わらず微妙でした。

投稿者: のろのろ

ブログのカスタマイズをしては、備忘録を書いています。2017年4月にワードプレスデビューし、試行錯誤しながら寝落ちする感じのへなちょこブロガーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください