サーチコンソールから見える”内部リンク”が酷い状態に…

当ブログでは、何をやらかしたのか、最も”内部リンク”が集まっているページがサブディレクトリサイトのホームです。

ドメインのホームは2番目、大カテゴリは5番目です。

600件も内部リンクが集まっている個別記事まであります。

全くサイト内のページ間の相対的な重要度を正しく表しておりません。

なんでこんな事になったのか?

サーチコンソールの”内部リンク”

GoogleのSearch Console→検索トラフィック→内部リンクにて、サイト内の他のページから被リンクが多い順にリンク数を表示してくれます。

Googleの「内部リンクレポートを開く」のページからも確認できます。

内部リンクレポート」のページに、
重要なページがこのリストに表示されない、またはあまり重要でないページに多数の内部リンクが作成されている場合、内部リンクの構造を見直すことをおすすめします。とのアドバイスがありますが、当サイトは正にこの、あまり重要でないページに多数の内部リンクが作成されている状態なので、見直してみました。

サイトの相対的な重要度

まず、理想的な状態を下記のように仮定しました。

  1. ホーム
  2. 親カテゴリー
  3. 子カテゴリー
  4. 孫カテゴリー
  5. タグ
  6. 個別記事

大きい階層から順に並んでいるのが自然な感じがしますし、そんな風に作ってあるように見えます。
実際のサーチコンソールの認識は、全然違いました。

“内部リンク”の現状(2017年9月26日)

サーチコンソールの内部リンクでの状態↓

  1. 913、/customize-memo/ (サブディレクトリサイトのホーム)
  2. 678、https://noronoron.com/ (単独記事)
  3. 640、/child-theme/ (単独記事)
  4. 550、/xml-sitemap/ (単独記事)
  5. 465、/untold-stories-sitemap/ (大カテゴリー「ウラ」のサイトマップ)
  6. 459、/customize-memo/bookworm/ (単独記事)
  7. 352、/wp-theme/ (単独記事)
  8. 342、/alphanumerical-slug/ (単独記事)
  9. 336、/post-width/ (単独記事)
  10. 292、/toggle-wpautop/ (単独記事)

何だこりゃ?
2つしかない大カテゴリーが片方、10番内に入っていません。

弱小サイトなので、クロールが頻繁でないのも原因かもしれません。
公開記事が40記事程度しかないサブディレクトリサイトのホームが、公開記事200記事のメインドメインサイトのホームよりも多い内部リンクを獲得しています。

さらに単独の個別記事が、ホームに匹敵するほどの内部リンクを獲得しています。

何故こんなに増殖しちゃったの?

掘り下げて、リンク元リストを確認すると、実際にはリンクがついているように見えないページが殆どです。

サブディレクトリサイトのホームの場合

ネット上では、内部リンクは減らさず、より重要なページにもっとたくさんのリンクを張る様な方向で対策しなさいと書いていたのですが、ドメインのホームを押しのけて、サブディレクトリサイトのホームが1位というのはアウトでしょ?っと思い、まずこのページから掘り下げてみました。

リンク切れページ

当ブログのサブディレクトリサイトは、試作機として活躍しており、カスタマイズテストしたいときに使用します。

ホームの作り方、アーカイブの持ち方、カテゴリーリスト、タグクラウド、などなどテストしている間にインデックスされた(?)、リンク切れページが大量にあります。全913件の内部リンクの内300件ぐらいがこれです。

試しにサーチコンソール→クロール→Fetch as Google→この URL と直接リンクをクロールするを使ってみました。

これで内部リンクが最新版ページの正しい数に戻りやすくなる事を期待しているのですが、現在様子見です。

フィードリンク

まだ言葉を知ったばかりで、フィードリンクって何?っという状態です。

各投稿ページにフィードが作成され、それがホームのページの内部リンクになるようです。

投稿URLの後ろに/feed/がついているURLがこれも300件ほどサブディレクトリサイトのホームに紐づいています。

ボチボチ勉強して更新します。

実際に存在するすべてのページ

投稿ページ、固定ページ、カテゴリーページ、タグページなどを軸としたサイトに存在する全てのページにホームボタンをつけていますので、それらからのリンクは正しいデータと言っていいのではないかと思います。

これらが残りの約300件です。

痛い目にあったので、サブディレクトリサイトは縮小予定で、テストの際に使う記事を数件残すだけにしようと考えています。

時間がかかりそうだよ

カスタマイズ好きには好都合ですが、普通に読み物を書くことに長けたブロガーさんには面倒くさくてしようがないかも?

でも、ご心配なく!

ここまでやらかしたのは、カスタマイズ好きだから、色々試しすぎた結果であって、普通に記事を書いている分にはこんなことにはならないと思いますよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。