浪費はムダ遣い、消費は生活維持費、投資は収入増の種まき。賢い貯金中級者さん達のお気に入りコンセプト。

上級者さんたちは「お金に色はついてない」なんていってますけどね。

お金に色はついていますか?
上級
お金に色ってどういう意味で?
中級
「投資、消費、浪費」など用途によって分けています。
初級
「赤字」とか「黒字」とか、ついています。

第1難関、「消費」と「浪費」の仕分け

「消費」と「浪費」の仕分けは、「バナナはおやつに入るのか?」と同じ意味でむずかしかった。

「消費」を生活維持費としたとき、おやつやペットボトルのお茶のような、ちょっとした「浪費」を自分に厳しく判定できるかというと、私は緩んじゃう。

「浪費」の予算を増やせばいいだけなんだけど、「浪費」じゃなかった事にしたくなりましてね。

自分の前で、自分をいいように見せなくても、いいんですけど、なんとなくね。

第2難関、「投資」と「浪費」の仕分け

ネット上の情報だと、「自己投資」は投資で良いっぽいんですけど、私の場合「自己投資」に入れちゃうと、後で稼がないといけなくなってプレッシャーが…

自分に投じたお金なんて、絶対戻ってこないと心の中でわかっちゃっているからなんですけどね。

ここは、趣味の習い事なぞは、勇気を出してすべて「浪費」にしました。

今月「自己投資」のつもりで支払ったお金を、10年後に回収することを諦めたとすると、結局その時に「浪費」だったことが確定してしまうので、ただの単なる「浪費」の先送りですからね。

これが既に見えている以上、自分は騙せなかった…

第3難関、「投資」って勉強が必要

将来の収入アップにつながれば、何でもいいってことなんですけれど、確実に収入アップにつながりそうなものなんて、見つけられませんでした。

広い目線で、辺りを見渡しても、ムリ。

相当難しくて、今のところ全部「貯金」に回して保留しています。

それでも効果はあったよ

あまり難関を上手く乗り越えられていない状況ではありますが、それでも自分との小競り合いの末、膨大な「浪費」を可視化したことで、「貯金」は増えやすくなりました。

貯金初級者にしては、よく出来たと満足です!

投稿者: のろのろ

海外赴任中で、社畜で、早期リタイア志望者で、ゲーマーで、トレッキーに片足突っこんでいる、SF好きの、雑記ブロガーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください