貯金・節約界でよく言われる「銀行口座を用途別に分ける」ってのを試してみたいデス。

私は海外生活が長期化していて、マイナンバーを貰う資格が発生したことがありませんし、銀行口座は、単なる物事を煩雑にする何かでしかありません。

海外居住地、日本ともに少ない方がトラブルも少ないので理想的。

だから、必須でないのに口座を分けるなんて、考えもしませんでした。

しかし、「生活口座と貯金口座を分ける」とか「お小遣い用の口座とその他の口座を分ける」とか、用途別の口座分離の貯金術は、説得力があるので、時間があれば、試してみたい。

というわけで、本帰国して、早期リタイア生活に入ったら、こういう細々とした貯金術が自分に合うか検証しようと思っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

投稿者: のろのろ

ゲーマーで、トレッキーに片足突っこんでいる、SF好きの、雑記ブロガーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください