カテゴリー
ワードプレス

ログイン中は、アドセンスを非表示

「ワードプレスにログイン中は」の分岐条件タグを使って、自分のサイトやページを確認したり、プレビューしたりする時に、アドセンスの広告が表示されないように設定しました。

「ワードプレスにログイン中は」の分岐条件タグを使って、自分のサイトやページを確認したり、プレビューしたりする時に、アドセンスの広告が表示されないように設定しました。

あと、アーカイブページや404ページなどに広告が出ないようにするために「is_single」も足しています。

is_user_logged_in()

<?php if ( is_single() && !is_user_logged_in() ): ?>
<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<script>
  (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
    google_ad_client: "ca-pub-XXXXXXXXXXXXXXXX",
    enable_page_level_ads: true
  });
</script>
<?php endif; ?>

※私は自動広告にしているので、広告コードの貼り方がちょっと違うかも。

「ログイン中の場合」という意味の「is_user_logged_in()」をビックリマークで打ち消して「ログインしていない時は」広告コードを書きだしてくれる設定です。

参考資料:ワードプレスCodex「関数リファレンス/is user logged in

プレビューでも広告コードはソースデータに存在している

プレビューだったら広告が表示されることは無いだろうと思っていたのですが、デフォルト状態では、表示されてしまっていました。

ブログのカスタマイズをすることが多いので、自分のサイトをチェックすることが、広告の規約違反にならないように気を遣ってみました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

作成者: のろのろ

ゲーマーで、トレッキーに片足突っこんでいる、SF好きの、雑記ブロガーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください