カテゴリー
早期リタイア

どれが大事な趣味がわからない

早期リタイアしたら今ほど楽しめるか自信がない趣味が2つあります。それはゲームとブログ。ゲーム大好きなのですが、どこまでがストレス発散と現実逃避で、どこからが本当に好きなのかわかりません。ブログは、説明と作文下手で、仕事で苦労しているから、トレーニング感覚で書いている部分もあります。

カテゴリー
早期リタイア

最高難易度の節約術は「料理」

数日寝込んでいたのですが、体を温めるためのスープが飲みたくなり自分で作りました。病み上がりのボケーっとした頭で、食べたいモノ基準で材料を買ったので、高くつきました。料理が下手だとね、この何の変哲もないスープを作るのに千円以上かかるんですよね…

カテゴリー
早期リタイア

節約反省会、モノグサにこそ有効な「買い物リスト」

早期リタイア貯金を始めたばかりの頃、リアルの知り合いがおススメしてくれた「買い物リスト」。買わないといけないモノを一旦メモして、メモに載っていない物は絶対買わないことを徹底するだけ。書くに足らないくだらないものこそムダ遣いなのだそう。

カテゴリー
早期リタイア

早期リタイアを目指すきっかけはベタに「上司」だった

私はずっと神上司の元で働いていたのですが、たった一人の鬼畜上司に耐えられなかったのが早期リタイアを目指したきっかけです。インド海外赴任2年目の上司でした。何やら目の敵にされていて、悪質な嫌がらせも受けました。実際の人間を鬼畜生だと感じたのは、後にも先にもその頃だけです。

カテゴリー
早期リタイア

「今の仕事が好き」ならば「セミリタイアではダメ」である

他の人にとっても当てはまるのか分かりませんが、私が「ちょっとだけ働く」ことを早期リタイアのスタイルとして採用できなかった理由は、私が掲題の「対偶」である「セミリタイアではダメ」でなければ 「今の仕事が好き」ではないに納得してしまったからです。