どれが大事な趣味がわからない

早期リタイアしたら今ほど楽しめるか自信がない趣味が2つあります。それはゲームとブログ。ゲーム大好きなのですが、どこまでがストレス発散と現実逃避で、どこからが本当に好きなのかわかりません。ブログは、説明と作文下手で、仕事で苦労しているから、トレーニング感覚で書いている部分もあります。

退職後やりたい100のこと、ゲーム音楽を1曲、耳コピする

ピアノには色々とトラウマがあります。子供の頃、近所の子供は男女問わずみんなピアノを習っていて、私が群を抜いて一番下手だった、とかね。家で出来る趣味には広く遍く寛容なワタクシ、早期リタイアしてヒマでしかたなくなったら、視聴時間が長くなりがちなゲーム音楽の耳コピチャレンジをしてみたいな。

節約反省会、モノグサにこそ有効な「買い物リスト」

早期リタイア貯金を始めたばかりの頃、リアルの知り合いがおススメしてくれた「買い物リスト」。買わないといけないモノを一旦メモして、メモに載っていない物は絶対買わないことを徹底するだけ。書くに足らないくだらないものこそムダ遣いなのだそう。

退職後やりたい100のこと、趣味の「お金かけない化」

早期リタイア貯金のために、いくつもの趣味を断捨離しました。それが目的達成への最短ルートだったから。貯金家、節約家の中には、お金をかけない工夫をすること自体を楽しんでいる人たちがいて、傍目には面白そう。落ち着いたら、「お金をかけないでどこまで遊べる」か実験してみるのもいいかな~

「お金が好きな人」に「お金が寄ってくる」というのなら…

貯金・節約の記事を読んでいると、「お金が嫌いな人のところからはお金が逃げていくばかり」で、それが「貧乏な人のメンタリティー」と書いてあったりします。正直言って、貯金を始めてからお金嫌いデビューをしたワタクシには耳障りの良い言葉ではありませぬ。