「早期リタイア」と「社畜」関連記事の一覧です。

  • 海外駐在員、OKYからKTYへ corporate livestock 16-9インドや中国にも7年勤務したので、私がホンネをぶっちゃけることをお許しください。インド、中国では、OKY (お前こっちきてやってみろ)だった海外勤務が、イギリスではKTY (こっちで適当にやっとくよ)に変わりました。
  • 社畜病⑧なんでも「逆算」しようとする corporate livestock 16-9仕事で「逆算」というと、ゴール・目標から遡って今やるべきことを割り出したり、途中の進捗目標をマイルストーンとして設定しておくことが浮かびます。今のご時世、何事にも「納期」がありますから、息を吸うかの如く、ごく自然に「逆算」して考えます。
  • 退職後やりたい100のこと、ストーンバランシング corporate livestock 16-9「ストーンバランシング」というのは、石ころをバランスを取りながら積み重ねていく遊びというか、ストレス解消というか、心を落ち着かせる方法というか、芸術です。ロックバランシングとも呼ばれています。私の知人が、ハマっていて、ストレス解消と心を落ち着かせるのに良いと言っていました。
  • 社畜病⑦社畜最強スキル「バランス感覚」 Shachiku 16-9「バランス感覚」って、言葉の響きはふんわりしているんですけれど、ビジネスに適用すると「最適ポイント」を探し出せる能力のこと。そして真にバランスが取れて、安定するポイントって、ごく狭い範囲、ただ一点だったりするんです。
  • 退職後やりたい100のこと、「数独」の問題を作る corporate livestock 16-9人間長く生きていれば、壁にぶち当たった時に、「こうしたらどうだろう?」などと、とっかかりの1つや2つ思いつくものじゃないですか? 私は「数独」の作り方に関しては、手も足も出ません。問題の作り方を考え、問題を作るとなると、解くよりも時間がかかりそう。
  • 社畜病⑥「虎の威を借りまくる狐」な私 corporate livestock 16-9「虎の威を借る狐」は、権威を笠に着て威張る事です。私はよくwikipediaに掲載されている「概念」を利用して、「wikipediaにも書いてあるような有名な考え方だから、これを経験するとスキルアップになるよ。」っとか言いながら、部下に動いてもらいます。
  • 社畜病⑤人生万事「負けるが勝ち」 corporate livestock 16-9ある時、「ビジネスにおいては負けるが勝ちの場合もある」との記事を読んだとき、「場合もある」じゃなくて「常に」でしょ。っと思ってしまった自分にガッカリしました。職業病なのか、「『負ける』とホッとし、『勝つ』と不安になる。」タイプです。
  • 退職後やりたい100のこと、「スマホなし生活」の我慢大会 Shachiku 16-9本帰国したら、どんな固定費がかかるのか調べておりましたところ、日本のスマホ料金がイギリスの2~3倍ぐらいかかるのに、目を疑いました!あまりにも多くの事をスマホで終わらせすぎて、ないと不便な気がしますが、なくても生き延びれるか試してみるのも面白いかも。
  • スピリチュアルから離れて「モノを減らす」スベを自力で探せるか? corporate livestock 16-9早期リタイアの為の貯金の過程で、断捨離やミニマルライフの記事を参考に、出来るだけモノを減らそうとしていた時期がありました。日本で「片付け」が「思想」化していることに気づかず、貯金のついでに迂闊にも大量の文章を読んでしまいました。
  • 早期リタイア失敗対策⑤旅行に行きづらくなる South wales sheep 16-9現在は「ひきこもっていたい」、「家の敷地から出たくない」という気持ちが強すぎて、自分が旅行好きなのかがわかりません。あとから旅行好きデビューしたらお金が足りないカモ? 対策として自分への手紙を書きました。
  • 実家で早期リタイアの可能性 Shachiku 16-9それで早速実家暮らしの「家賃+生活費」相場を調べてみたら、0円の人がチラホラいて驚きました。それで気づいたんですけど、両親目線では、子供からお小遣い稼ぎを考えているわけではないから、「家賃」はいらないんですね。それでも「生活費」はいるよね。
  • 社畜病④自分にしかできないことなどない Big Ben and the Houses of Parliament若い人が「自分にしかできないことをやりたい」っと、明るい展望を抱いている中、管理職の私は「一個人の能力に依存する業務はあってはならない」っと「誰にでも出来る化」を推進する立場です。実はこの2つは共存しなければならなりません。
  • 退職後やりたい100のこと、「オワコン」ブームに踊らされたい! corporate livestock 16-9「道可道、非常道。」、「諸行無常」、「栄枯盛衰」などなど、昔から変わらないものなど何もないとさんざん言われているのに、たまに「栄えたものが衰えるのを儚むブーム」が来ますよね。日本では、ありとあらゆるものが「オワコン」と儚まれているこのブーム、来年あたりまでは続いてほしいです。
  • 社畜病③いちいち理由が必要 corporate livestock 16-9社畜病の「何にでもいちいち理由をつけたがる」症状は、早期リタイアしても完全治癒するか自信がありません。このブログの1,335件の投稿の内、178件に「理由」という言葉が含まれています。コミュニケーションの能力を落とさないで、自己正当化を少なくする、良いバランスが見つかると良いのですが…
  • 退職後やりたい100のこと、中古の「庭付き一戸建て」を買う corporate livestock 16-9早期リタイアに限らず生活を営む上で最もお金がかかる区分が「家賃」です。このため「持ち家派 vs 賃貸派」は、リタイリーの考え方がくっきりきっぱり現れる面白ネタです。しかし、いざ自分が早期リタイアすることになると、話は別。私は「持ち家派」の「中古の庭付き一戸建て」になりそうです。
  • 「早期リタイア」ブロガーの薫陶を受けて、悩む corporate livestock 16-9最近はやりの「セミリタイア」については良く存じ上げませんが、2014年ごろには存在したベテラン「早期リタイア」ブログ群は、「老婆心」に満ち溢れたなんだか暖かい人が多いです。私もその薫陶を受けたのか、最近、気になっていることがあります。
  • ただ話を聞いてほしいだけ corporate livestock 16-9「ただ話を聞いてほしいだけ」の人に、提案をするのは「心ない行動」だという事はわかっています。でも言いたい。「ブログを書くといいよ。」と。「相手が聞いてくれない!」とストレスを増やすよりは、はるかにストレスケアになりますし。
  • 変形版、稔るほど頭を垂れる稲穂かな Shachiku 16-9掲題の格言は、私の中で「若いうちから妙にへりくだるのはやめてほしい」という意味に変化しつつあります。はじめから頭を垂れてたら、成長せぬまま萎れちゃうじゃない? 日本人、謙虚すぎ。他人を押しのける必要はなく、自分の成長だけ精一杯に、すくすくと真っ直ぐに伸びで下されば、嬉しいのです。
  • 早期リタイア後の「暇」問題 corporate livestock 16-9目下、時間貧乏人なので「ヒマ」になることに憧れすら感じております。「ヒマ」がどれだけ苦痛なのか、ま~~ったく想像が不可能で、こればっかりは対策のしようがないと諦めモード。ただ一つだけ、早期リタイア後に「ヒマ」になったら、困るなと思っていることがあります。
  • 「5年後の自分」という知らない人 corporate livestock 16-9「〇年後の自分はどうなっていたいか?」というのは、昇進面接や採用面接でよく聞かれる質問らしいです。私は上手く答えられませんでしたので、自分が採用面接をする際に候補者に聞いてみますと「リーダーとしてチームをけん引していきたい。」みたいなキャリアパス系の答えが多いです。
  • 退職後やりたい100のこと、my「悪魔の辞典」を作りたい Shachiku 16-9「悪魔の辞典」とは、皮肉、ブラックユーモア、風刺で用語を説明する辞典。例えば、「早期リタイアとは、社会からの脱落者という雰囲気をだしながら働らいていない、早い段階で生涯分の生活費を確保することができたエリートの所作の1つ」みたいな感じ。
  • 当海外駐在員の「昇格試験」は空虚だった Goring local path海外赴任者の私にとって「昇格試験」ほど嬉しい出張はありませんでした。社費で日本に帰れるのに、やらなければならない事と言えば、たかだか30分から1時間の面談だけ。ありがたすぎるでしょ。しかし、最初の質問の回答に大失敗したことをよく覚えています。
  • 「使えない」は「使う側」の能力ステータス 「バカとハサミは使いよう」も「使えない」も「使役者」側の視点。前者は「自分の能力」、後者は「相手の能力」を表すのに使われます。でも、実際にリーダー職についている人は、両方とも「自分の能力」を示していると考えた方がいいかも。
  • 早期リタイア失敗対策②残念ながら私は「人嫌い」だ corporate livestock 16-9早期リタイアに失敗する原因の一つに、「社会との関わりが無くなり、孤独に耐えられなくなる。」というのがあります。対策として、退職後の社交について考えたのですが、どれもやりたくない。悲しいことに、私は「人嫌い」みたいですな。
  • 頭が悪いのか?、性格が悪いのか? corporate livestock 16-9「中国の空気はひどいですよね。こんな汚染されたところに良くすめますね。」「インドの治安は悪いし、どこもかしこも汚いですよね。二度と来たくない。」などと、そこに住んでいる駐在員に対して失礼なことを言う出張者って、頭が悪いのか?、それとも性格が悪いのか?、気になります。
  • 「ダラダラしたい」がダメな理由がわからない corporate livestock 16-9「のんびり暮らしたい」とか「永久にダラダラ過ごしたい」という早期リタイア理由が痛烈な批判を受けているのを読んで悲しくなりました。いわゆる煽り記事なんでしょうから、スルーした方がいいんでしょう。だけど、なんで「のんびりしたい」や「ダラダラしたい」はダメなんでしょうか?
  • 【興ざめ注意】社畜ゲーマー、「天使」の9階級が息苦しい category game 16-9スタートレックディスカバリーに出てくるレッドエンジェル、6枚羽(セラフィム階級)に見えていたのですが、「人型で未来的なスーツを着ていた」ということなので、もちょっと低い階級かもね…などと、しぶっちぃことを考えてしまう、社畜メンタリティーとゲーマー知識が染みついている自分にため息。
  • my強化月間を作ってしまう社畜的習性 Goring local pathブログに「今月の取り組みテーマ」を決めるようになってしまっていた自分にある時気づいて、毎日書くのをやめました。「強化月間」が必要だと思っている時点で、ブログを書くのに義務感が生じているからです。なのに社畜的な習性が染みついて、気が緩むとすぐに「強化月間」を設けてしまいます。
  • 早期リタイアまで、あと503日 バタバタして、すっかり忘れていたのだけど、上司にリタイア日を宣言したのでした。 密かに憧れていた「リタイアまであと〇〇日」のカウントダウンができるじゃん?っと思って、数えてもらいました。Siriに。 “How many days until 31st May 2020″っと聞いたら、普通に答えてくれてました。 超便利!! ちゃんと2020年と認識しているみたいなのに、2019年の同じ日までの日数を答えてくるところがお茶目。 仕方がないので、足し算もお願いしちゃいました。 2020年は閏年で、2月が29日まであるので、366日を足してもらい、あと503日だと判明。 微妙な長さだね、これ。 早期リタイアして、日本に帰ったら、Siriに英語で話しかける事もなくなるのよね。っと、変なところでしんみりしてしまいました。 しかし、これ、思いのほか便利で、毎日聞いてしまいそうww
  • 最大の弱みが、最大の強みに昇華される可能性 Isle of Wightこういう発想は当ゲーマーにはありませんでした。「火属性に強い」敵がその代りに「雷属性に強い」事はある。それは別の事に強いのであって、弱みをそのまま強みに転換できるかもしれないというのは、なんだかすごい。
  • 理解力が高い人は優しい! thames oxford - christ church採用面接の際に「根っこの部分の優しさ」を最重要ポイントとして見極めようとするのは私だけ?限られた時間の中で自分を売り込む採用面接において「優しさ」を測ろうとすると、相手の「理解力」がボトルネックになります。
  • 退職後やりたい100のこと、ゲーム機の”SSD換装” PS4 Controllerゲーム機の”SSD換装”ぐらい早期リタイア前にできるでしょ? 今すぐにできないわけじゃないのですが、次の勤務地が北米だったりした場合、ゲーム機本体とソフトを全部買い直ししなければならなくなるので、ゲーム周りの散財を控えるように、ケチ心が出ております。
  • 退職後やりたい100のこと、”Game of Thrones”を一気に鑑賞 BB9SF、ファンタジーが大好きなオタク系なのに、”Game of Thrones”は一話も見たことがありません。見始めたら止まらないらしいですね。現在シリーズ7まで進んでいる事は知っているのですが、仕事をしながら睡眠不足な毎日を過ごすのはイヤなので、敢えて見ないようにしています
  • 退職後やりたい100のこと、”Twitch”でゲーム動画配信 PS4 Controllerユーチューバーが子供たちの将来の夢の上位にランクされるようになってから、どのくらい経つのでしょうか?ゲーマー版は”Twitch”かな?ブログはオワコンなんて言われていますが、動画もコモディティー化が進んで、ほんの一握りの成功者とその他大勢のフォローワーという構成では同じですね。笑。
  • 働かなくてもいいのに、働く理由。 UK south coast 16-9早期リタイアの目標「最低」資金が貯まったのですが、そうは言ってもすぐに仕事を辞めない事にしたワタクシ。今の心境を記録に残しておくことにいたしました。すぐさま辞めない理由は、主に2つ。
  • “働かなくていい”上司と部下と孫部下のババ抜き early retirement in wales今年、ゲームばっかりしていたら、早期リタイア(Dランク)のエントリーレベルに到達していました。つまり、生活レベルは落ちるけれど、もう”働かなくていい”状況になりました。うぇーい!でも優秀な上司とそのまた上司より先に抜けないと、まずいカモ。
  • 最強の貯金術は「引きこもってゲーム」だった category game2018年は節約術をすべて休止して、家計予算も、家計簿も、全てやめて、ただひたすら「ひきこもってゲーム」をしておりました。気づいたら去年の目標貯金額を達成していて、ビックリ。家計簿をつけていないことで、いくら使っているか全く見えず、恐る恐るお金を使うのもよかったのかも。
  • 退職後やりたい100のこと、ワードプレスの「テーマを自作」 corporate livestock 16-9ワードプレスの「テーマ」って、各「テンプレート」をつなぎ合わせて一つの「サイト」として機能させているのですが、自由度が高くて楽しいです。早期リタイアして時間が出来たら是非とも一度は「テーマを自作」してみたいものです。
  • 退職後やりたい100のこと、ゲームソフトの”ダウンロード版”への買い換え Tobi Kadachiディスク入れ替えるの面倒なのに、今だにパッケージ版を買っている人って、いるの? はい。ここに… でも、早期リタイアしたら”ダウンロード版”のゲームしか買わないと心に決めています! 更に過去の作品も遊び直す際にダウンロード版に買い替えようと目論んでおります。 リタイアするまで待つ理由は、4つ。
  • 退職後やりたい100のこと、「英語版」のブログを書く corporate livestock 16-9私の英語は中学校の教科書的でシンプルなので、Google翻訳で日本語化できます。しかし、私の日本語は崩れすぎていて、Google翻訳では英訳できません。早期リタイアして時間が出来たら、Googleが英訳できるようになるまで日本語文章を整える日本語トレーニングをしてみたいです。
  • 帰国したらやる事①「マイナンバー」の取得 sakura海外暮らしが長期化し、日本の新常識なのによく知らない「マイナンバー」。どうやら社会保障・納税者番号らしいです。この影響で銀行によってはできなくなる「非居住者が行う国外送金手続き」が「海外→日本」のことだとパッとわかりませんでした。日本語力、磨かなきゃ。
  • 退職後やりたい100のこと、巷の連休イベントに参加する category game私にとっては「連休と言えば、新しいゲーム」。スーパーで休みの日数分の食料を買って、家に引きこもっています。早期リタイアしたら、ゲームはいつでも存分にハマれるようになりますから、優先度が低い、「巷の連休イベント」へ行く余裕もできるってものです。
  • 退職後やりたい100のこと、Amazonアソシエイト Twenty Nineteen 16-9いつも読んでいるブロガーさんに憧れて、ブログを始めたので、それらの人たちがやっていることを一通りやってみたかったという理由で、Amazonアソシエイトデビューしました。その後、1つだけリンクを貼って、満足し、放置していたらアカウントを閉じられていました。
  • 「お金のかからない趣味」などない! PS4 Controller一般的な「お金がかからない趣味」の内「7つ」にお金がかかりまくっていました。お金がかからない「ヒマつぶし」と「趣味」は違うよね!とぶつぶつ言いながら、ウォーキング、ヨガ、料理、読書、ゲーム、映画鑑賞、ブログにお金をかけられなくても遊べるか検証しました。
  • 「持たざるリスク」と「安全資産としての円」 Big-Ben-and-the-Houses-of-Parliament 16-9私が日本にいた時にはなかった言葉「持たざるリスク」は、場が活況な時にポジションを取っていないと、パフォーマンスを上げ損ねますよ。っという意味で、2019年現在は、機関投資家用の概念だという落ち着きを見せた様です。
  • 退職後やりたい100のこと、「老子」(道徳経)を読み直したい Chinese Tea老子は日本人に愛されていて、「足るを知る」、「上善は水のごとし」、「大器は晩成する」などなど、ブログ記事でも引用されているのをよく見かけます。ただ、彼らの像と私のイメージに開きを感じます。早期リタイアしたらこの辺の謎解きのために読み返してみたいものです。
  • 退職後やりたい100のこと、クレカなどのポイントシステムを有効活用する corporate livestock 16-9年に1~2回、日本に帰ると、どこで何を買っても、「○○ポイントカードをお持ちですか?」っと聞かれます。ポイントカードを1つも持っていない私は、なんだかちょっと損した気分になります。(消費税を返してもらえる方が断然お得だったとしても…) 囲い込まれ、大歓迎!
  • 「生活防衛資金」は2年分の生活費にしました Saving_Money「生活防衛資金」とは、いざという時のために備えておく、流動性が高い、無リスクの資産。急な出費への備えですが、緊急費、失業・長期療養、リスク資産の損失確定回避など。私は「自分の葬式代」と「(海外に住む弟家族の)お車代」の感覚で、2年分にしました。
  • 「スリムな家計」からは「スリムなゴミ」 england and sheepムダ遣いが染みつきすぎて「買う時」には浪費であることに気づけないタイプの人間でした。熱が冷めた後の「捨てる時」にムダ遣いチェックを始めたら、「貯金」にとても効果的だったので、ちょいとご紹介。ゴミは絶対ゼロにはならないので、完璧を目指す気にならない事もゴミチェックの良いところ。
  • 【2019年4月更新】貯金レベルを、初・中・上級に分けてみた。 Saving_Money(マジギレしないでね) 貯金にまつわる50項目のセルフチェックリストです。初級は、貯金開始時の自分。中級は、現在目指しているレベル。上級は、周りの貯金上手、尊敬しているブロガーさんなどの考え方など。