【自分用】SEO本流6、サーチコンソールの重複レポートの後継機能がない

Googleサーチコンソールが新しくなって、「タイトルタグの重複」と「ディスクリプションの重複」のエラーログが取れなくなってしまいました。

しかし、重複コンテンツは今も尚、サイトの評価を下げる要素なんですよね。

参考文献:重複コンテンツ

自分で気を付けるようにしないと…

考えられる原因について一番詳しく書いている記事は、↓かな。

参考文献:Duplicate content: Causes and solutions

対策メモ

  1. カテゴリーやタグなどのアーカイブページはインデックスしない (もしくはタイトルとメタディスクリプションに番号をふる)
  2. メディアのページもインデックスしない
  3. HTTP、HTTPS、WWW、WWWなし、AMPなどのページには正規化タグをつけるよう設定
  4. パーマリンクに重複が出たら(-2の状態で自動保存される)、以前書いた記事と統合する
  5. ページ送りは使わないで記事を書く

1-3はSEOプラグインYoastで対応し、4-5は単にやらないだけ。

こんなもんかな?

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.