Categories
早期リタイア

「今の仕事が好き」ならば「セミリタイアではダメ」である

他の人にとっても当てはまるのか分かりませんが、私が「ちょっとだけ働く」ことを早期リタイアのスタイルとして採用できなかった理由は、私が掲題の「対偶」である「セミリタイアではダメ」でなければ 「今の仕事が好き」ではないに納得してしまったからです。

命題「今の仕事が好き」ならば「セミリタイアではダメ」である

逆「セミリタイアではダメ」ならば 「今の仕事が好き」である

裏「今の仕事が好き」でなければ「セミリタイアではダメ」ではない

対偶「セミリタイアではダメ」でなければ 「今の仕事が好き」ではない

他の人にとっても当てはまるのか分かりませんが、私が「ちょっとだけ働く」ことを早期リタイアのスタイルとして採用できなかった理由は、私がこの「対偶」に納得してしまったからです。

早期リタイア後にお金のことを気にして、ちょっとだけ働くことにするぐらいなら、今の仕事の方がいいと思ってしまったのです。

どうよ、この忠誠度、よろしくないですよね。

でも、忠誠心なんて誰に対してでも感じられるモノでもないと思いますし、安易に職を変えるとか、「セミ」で他のところでちょっとだけ雇われるとか、投資やブログの収益化に頼ってしまったら、今より心が重くなる可能性があるなと…

昨今の「セミリタイア」の隆興を鑑みるに、早期リタイア界隈では、マイナーなタイプかも。

後で肩身が狭くなりそう。それでも正直に書いておくことにしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.