貯金・節約系の記事を読んでいると、本当のお金持ちは、”現金一括払い”派!というような見出しを見かけます。英語圏では、”お金持ちは現金派”と主張する記事を探せませんでした。

私は密かに、私が生きている間に現金が撤廃された世の中が来ないかな~なんて期待しています。

高額紙幣を廃止したインド

2016年11月、インドの高額紙幣が撤廃されました。現在の最高額紙幣は確か100ルピーです。日本円で170円札的なものです。

物価が安いインドとはいえ、170円紙幣が最高額紙幣ってチマい。

偽造防止、資産隠し&脱税防止が目的の様ですが、お金持ちはすべて電子化されたお金を使っている事になります。

何気にハイテクな新興国ですね、インディア。

£10紙幣が変わったことを知らなかったイギリスのお金持ち

2017年9月にイギリスの£10紙幣が新しいデザインに変わりました。

2016の9月の£5紙幣に続き、プラスチック紙幣の第2段です。

知り合いの友人は資産家で、£10紙幣どころか£5紙幣が変わったことを最近まで知らなかったとのこと。彼女はおそらく本物のお金持ちだ。現金を見たことがないんだから!っと、言っていたのが印象に残りました。

なんでもその人にとっては、「現金と言えば、外国通貨」って感じらしいです。
外国ではカードが使えないところもあるから、一応準備しておくとのこと。

イギリス人的感覚では、お金持ちは現金を使わないのかもしれません。

現金派のお金持ちが生息しているのは日本だけ??

日本がそれ以外の国と逆を行くのは珍しくない事です。

いくつか記事を読んでみると、全ての記事が現金払いを推奨しているのではなく、実際は半々ぐらいでした。

いい機会だと思って、なぜ日本には現金派のお金持ちがいるのか調べようとしました。

しかし、お金持ちがクレジットカードを使わない理由しか見つからず、現金でなければ得られない利益が探せませんでした。

あるのかな??
現金払い固有のベネフィット。

ここ数十年でお金の電子化はかなり進んでおり、現金でしかできない事って思いつきません。

お金持ちか、そうでないか、クレジットか、デビットか、などなどを問わず、私が生きている間に「現金」が撤廃された世の中が来ないかな~。なんて、期待しています。

最後の最後まで現金を使う人って、どんな属性の人なのか?
何となく、”お金持ち”ではなさそうですね。

投稿者: のろのろ

ブログのカスタマイズをしては、備忘録を書いています。2017年4月にワードプレスデビューし、試行錯誤しながら寝落ちする感じのへなちょこブロガーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください