カテゴリー
リタイア貯金

貯金都市伝説、春に買った黒地の長財布

貯金・節約界でまことしやかにささやかれる、「財布周りの縁起担ぎ」の中で、私が好きなのは、春(張る)に買った黒地(黒字)の長財布。私はこの縁起を担いだ長財布を2つ持っています。どうせ買うなら縁起がいい時に買う方が気持ちがいいし。って程度の信仰度です。

貯金・節約界でまことしやかにささやかれる、「財布周りの縁起担ぎ」の中で、私が好きなのは、春(張る)に買った黒地(黒字)の長財布。

私はこの縁起を担いだ長財布を2つ持っています。

どうせ買うなら縁起がいい時に買う方が気持ちがいいし。って程度の信仰度です。

1つは日本円、1つはユーロを入れています。現在居住中のイギリスから見て海外へお出かけする時用です。

そして、現在、イギリス国内では、基本的にお財布は使っていません。Apple Watchか、iPhoneのいずれかがあれば、Apple Payで支払えるので、お財布はいらないんですよね…

この他、なんとなく従っちゃっているのは、「お札の人物の頭が下になるようにお金を入れると出にくくなる」ぐらいかな。

毎日ちょっとした瞬間に「お金に出ていってほしくない」という気持ちをうっすら思い出させてくれるという意味で、節約に効果的カモ。

黒地がいい、張った方がいい、というのも同じロジックで、うっすら気にならない程度にお財布の紐を締めてくれていいカモ。

私はそれ以上のことはしていません。

まぁ、そういう遊び心が嫌いじゃない人は、試してみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

作成者: のろのろ

ゲーマーで、トレッキーに片足突っこんでいる、SF好きの、雑記ブロガーです。