カテゴリー「外国人ライフ」記事一覧

Wordpress_16-9
記事執筆方針

  • MHW、貧乏ハンターの上位防具 MHW Nergigante 2ndモンハンサブキャラ用の上位防具メモ。ストーリークリアしたのにまだ護符・爪を全く持っていない貧乏ハンターです。大型モンスターのドロップアイテムが集まりにくく、小型モンスターや交易船で買ったもので簡単に作れる装備ばかりですが、とても快適にストーリークリアできました。
  • 【進行中】MHW、ストーリークリアまで各武器種から1つだけ選ぶ Heavy Bone Hornモンハンワールドでサブキャラの14武器種巡回しばりで遊んでいます。物資に余裕がないので、各武器種から1つだけ選んで育てる事にしましたが、「竜骨(中)」不足に大苦戦で、7武器種において育成が詰んでます。作戦変更をせざるを得ないですね。
  • MHW、貧乏ハンターの下位防具 Jyuratodusモンハンサブキャラ用の下位防具メモ。上位に入ってリオレウスやアンジャナフのブレスでワンパンだけど、下位では乙ることがない程度の下位防具。上位に入ったら防具が解放されて下位防具が使い物にならなくなるのは、モンハン初心者には衝撃でした。2周目の下位防具は最低限で済ませたい…
  • 【進行中】MHW、深刻な「竜骨(中)」不足にさいなまれる MHW 2nd cycle weapon 2019-03-16モンハンワールドのサブキャラ育成の過程で、深刻な「竜骨(中)」不足にさいなまれております。採取、交易船、オトモダチ探検隊、モンスタードロップ、クエスト報酬、闘技大会報酬などいろいろ試していますが、成果はひどい。あるある?、帰国したら、攻略本、買おうかな…
  • モンハンあるある?、配信を見て武器を使い始めました! Legiana CatYoutubeのモンハン配信を見ていると、「○○さんの動画を見て、この武器を使い始めました!」というようなコメントが飛び交っている。私もそういうコメント書いてみたい!っと、これまで使ったことがない太刀、双剣、ランス、ガンランスの配信を見たのですが、どれも難しそう。
  • 和ゲーがキライになったのか? 洋ゲーがスキになったのか? category game 16-9最近「和ゲー」に興味が湧きません。海外生活10年超。「和ゲー」よりも「洋ゲー」の方が入手しやすいため、「洋ゲー」を遊び慣れてきました。そうすると、不思議と今まで感じていなかった違和感を「和ゲー」に対して抱くようになってきました。
  • モンハンのリスクホメオスタシスw Lunastraなんだろうこの厨二っぽいタイトル。状況を最も適切に表す言葉がこれなんだから、仕方ないですね。 ホメオスタシスは「恒常性」で、リスクホメオスタシスは、安全性を上げるとその分危険な行動をとりがちになり、危険度がトータルで変わらない傾向にあること。
  • 【興ざめ注意】社畜ゲーマー、「天使」の9階級が息苦しい category game 16-9スタートレックディスカバリーに出てくるレッドエンジェル、6枚羽(セラフィム階級)に見えていたのですが、「人型で未来的なスーツを着ていた」ということなので、もちょっと低い階級かもね…などと、しぶっちぃことを考えてしまう、社畜メンタリティーとゲーマー知識が染みついている自分にため息。
  • 「のけぞり無効」旋律の闇を見た、エンシェントレーシェン Ancient Leshen - Hunting Horn - ver 1エンシェントレーシェン戦(マルチ)では、狩猟笛の「のけぞり無効」旋律はバーサーカーを増やすだけで、逆効果かも? 味方、ジャグラスにひるませられず、「攻撃力アップ大」で味方の攻撃力を底上げでき、「全旋律効果延長」で維持しやすい。武器スキル「根性」でワンパン防止機能付き!すばらしい!
  • 【ネタバレ全開】キャプテン、ガブリエル・ローカ take a walk in oxford 16-9スタートレックディスカバリーで3番目に好きなキャラは、キャプテンローカです。ディスカバリーでは、共感出来るように描かれているキャラが少なく、むしろ嫌な奴っぷりの振り切れ方が潔いキャラの方が丁寧に描かれている様なところがあり、キャプテンローカはその筆頭です。
  • 【ネタバレ全開】キングダム・ハーツIII、レビュー KH3 - about to give upキングダムハーツといえば、ディズニー世界を散策しながら、スクエニの映像美、目が離せないストーリー・プロット、FF系とディズニーキャラと共に戦う軽快な操作感にのめり込むアクションRPG!10作品を越える過去作に張り巡らされた伏線を回収しながらフィナーレへと向かい、睡眠不足な日々を過ごす
  • 【ネタバレ全開】ポール・スタメッツ中尉 take a walk in oxford 16-9ディスカバリーは、元々はサイエンスヴァッセル(科学研究船)で、その科学研究リーダーのポール・スタメッツ中尉は、研究一筋の熱血科学者です。他のシリーズのサイエンスオフィサーと比べると、頭2つ分ぐらいマッドサイエンティストっぽいかも。
  • 【ネタバレ全開】クワーク take a walk in oxford 16-9スタートレックの好きなキャラで2番目に浮かんでくるのがフェリンギのクワークって、ドン引きされるかも?フェリンギ族は、見た目が美しいとは言えないし、超・男尊女卑世界で、お金が全て、「利益こそ正義」で、強欲でしたたかであくどい。でもエピソードはどれも平和的でコミカルなんですよね。
  • 【ネタバレ全開】Q take a walk in oxford 16-9スタートレックシリーズの好きなキャラって誰だろう?っと考えた時、最初に浮かんできたのが「Q」でした。1番好き!というわけではないのに最初に浮かんでくる、強烈なキャラです。Qは時間、空間、物理法則など、なんでも自在に操れる超次元の存在です。
  • 【ネタバレ全開】フィリッパ・ジョルジオ皇帝 take a walk in oxford 16-9(ネタバレ全開・要注意)スタートレックディスカバリーで一番好きなキャラクターは、ミラーユニバース(=並行世界)のテラン皇帝の方のフィリッパ・ジョルジオ。惑星連合キャプテンの方のフィリッパ・ジョルジオも素敵。流石は名女優、ミシェル・ヨー!どちらのフィリッパも魅了されます。
  • MHW、「窮賊、ハンターを噛む!」が神クエすぎる! Arch Tempered Great Jagras 310分弱の1クエストで、強壁珠、解放珠、短縮珠が一気にでました!王じゃなくて神でしょ、王ジャグ氏。弓を使い始めたばかりの私の腕では1クエスト10分前後かかります。欲しい装飾品はないのですが、アイスボーンで新しい装飾品が追加されるかもしれませんし、マカ錬金の種を集めておこうかな。
  • my強化月間を作ってしまう社畜的習性 Goring local pathブログに「今月の取り組みテーマ」を決めるようになってしまっていた自分にある時気づいて、毎日書くのをやめました。「強化月間」が必要だと思っている時点で、ブログを書くのに義務感が生じているからです。なのに社畜的な習性が染みついて、気が緩むとすぐに「強化月間」を設けてしまいます。
  • Kingdom Hearts III、予想外につまらなくて、凹む category game 16-9とても楽しみにしていたKingdom Hearts III。開始3時間で放り投げたくなっています。チュートリアルが長すぎて面白くないんです。新しい登場人物も新しいダンジョンにも、最初のメインクエストにさえ到達できていません。ダルい~。
  • 早期リタイアまで、あと503日 バタバタして、すっかり忘れていたのだけど、上司にリタイア日を宣言したのでした。 密かに憧れていた「リタイアまであと〇〇日」のカウントダウンができるじゃん?っと思って、数えてもらいました。Siriに。 “How many days until 31st May 2020″っと聞いたら、普通に答えてくれてました。 超便利!! ちゃんと2020年と認識しているみたいなのに、2019年の同じ日までの日数を答えてくるところがお茶目。 仕方がないので、足し算もお願いしちゃいました。 2020年は閏年で、2月が29日まであるので、366日を足してもらい、あと503日だと判明。 微妙な長さだね、これ。 早期リタイアして、日本に帰ったら、Siriに英語で話しかける事もなくなるのよね。っと、変なところでしんみりしてしまいました。 しかし、これ、思いのほか便利で、毎日聞いてしまいそうww
  • 王マム疲れの反動で、1週間もゲームから遠のく Vaal Hazak - 2019-1-3 2王マムで疲れが激しくて、心の復帰に時間がかかってしまいました。まったりケルビ狩りしながら頭に浮かんだことをダラダラとメモ。