【2019年7月更新】ドメインの多様性と独自ドメイン

2019年6月6日にドメインの多様性に関する新しい情報が出ていたので、メモメモ。「SERP、上位検索結果の1ドメイン2つまで縛りを特に関係性が高いと思われる場合には緩める。」「サブドメインも適切だと思われる場合には単独サイトとして掲載する。」ふぅむ。

【自分用】SEO本流6、サーチコンソールの重複レポートの後継機能がない

Googleサーチコンソールが新しくなって、「タイトルタグの重複」と「ディスクリプションの重複」のエラーログが取れなくなってしまいました。しかし、重複コンテンツは今も尚、サイトの評価を下げる要素なんですよね。自分で気を付けるようにしないと…

「ページがモバイル フレンドリーではありません。」とな?

2019年7月現在、GoogleのSERP上でサイト管理者に「フレンドリーではありません」と案内されたページとサーチコンソールの公開URLをテストで同上のコメントを貰っているページの多くが「モバイルフレンドリーテスト」において「フレンドリー」判定になる揺らぎあり。

【2019年3月更新】メタディスクリプションの「文字数」数えたよ

検索エンジンにページの概要・要約を端的に伝える説明文、メタディスクリプション。「文字数」を気にされる方が多いので、まったりGoogle検索して数えてみたら全て日本語文字の場合、デスクトップは105 – 125文字、スマホは75 – 90文字でしたよ。

ブログの「目次」のSEO効果に関するメモ

ブログの「目次」には、アンカーが入っていて、呼応する見出しにジャンプすることが出来るのですが、それをGoogleが取得して検索結果の下にショートカットとして表示してくれたりします。タイトルやディスクリプションに記述しきれなかった関連内容、キーワードが読者の目に触れる機会が増えます。