Seesaaブログ、記事の”大見出し”は、h3タグ

Seesaaブログの標準テンプレートは、「シンプルA.ホワイト 右カラム」でした。このシリーズでは、h1がブログ名、h2が記事名に使用されているため、記事の大見出し(="大見出し")はh3にしました。シンプルシリーズの記事エリアはclass="article__content"でしたので、クラス指定しました。

Seesaa、2カラムを1カラムへ仕立て直す

Seesaaブログでは、2カラム(右サイドバー)、2カラム(左サイドバー)と3カラムはデフォルトで準備されているのですが、 1カラム のデザインは殆ど存在せず、選択もできないみたいです。仕方がないので、下記の通り自分で仕立て直しました。仕立て直したデザインは、「シンプルCグレー」です。

Seesaa、標準テンプレートが”HTML5″

Seesaaブログでは、標準テンプレート「シンプルC.グレー 右カラム」を使用していました。このテンプレートは HTML5 で書かれており、セクショニングタグもきれいに入っていて、カスタマイズの手間が大きく省けましたが、勧告初期に作られたのか、廃止になった属性が含まれていて、それがエラーにつながっている様です。