昨年、ノートパソコンが壊れた際、サーフェスプロにするかさんざん悩んだあげく、スタイラスペンを諦めて4KスクリーンのYoga 910にしました。

ところが新型のYoga 920は、4Kスクリーンはそのままで、スタイラスペンでお絵かきが出来るようになっていました。ショック!!

それであまりの悔しさにやけっぱちでApple Pencilを買ってみました。

iPad Proはもともと持っていたのですが、パソコンが壊れてからしばらくの間、これでブログを書いてみて不便だったので、ノートパソコンを買うことにしたんです。それなのに、たった1年で、音声入力やスタイラスペンの便利さに負けて、結局iPad Proでブログを書くことになってしまいました。

残念すぎる。

iPad Proだけでブログが書けちゃう

iPad Proが不便なのはマウスがないことです。

これはみんなが思っている事かもしれませんが、iPad Proにマウスがついていれば、パソコンはいらないんじゃないかな?

キーボードは純正ではありませんが、Bluetoothキーボードで問題なくタイピングができます。

そもそも家にいるときは、音声入力を使っているので、キーボードはいらなかったりします。

会議の議事録を書く時のみキーボードを使っている感じでしょうか。

今回Apple Pencilでお絵かきができることになったことによって、画面キャプチャーの後手書きの注釈をつけて、必要な分だけクロップするだけでカスタマイズ記事もiPad Proだけで書けちゃいます。

Apple Pencilで修正箇所を指定すると便利

iPhoneにしてもiPad Proにしてもちょっと使いづらいなと思っていたのが、文章の中での修正箇所の指定です。

マウスやキーボードだとカーソルの移動が簡単なので、1文字だけ移動させたり、3文字だけ囲ったりすることが容易です。

これがiPhoneやiPad Proだと指で苦労して修正箇所を指定するのが少々億劫でした。こういう時はペンシルで指定すれば良いので非常に楽になりました。ワードプレスアプリで見出しを入れたり、引用箇所を指定して引用タグを入れたりそーゆー作業が非常に楽になりました。

これは意外な発見でした。

マウス、もういらないかもね。

今使っているパソコンが壊れたら、もう買い直さない!なぁんて心に決めています。

せっかくだからお絵かきも…

私の用途では、画面キャプチャーに注釈をつけるだけなのですが、せっかくなのでお絵かきをしてみました。

わ、私、絵が下手すぎる…

作品名「やけっぱち」です。

まぁ、5分位で書いたものなので、こんなもんでしょう。オリジナリティーはあると言うことで…

笑。

投稿者: のろのろ

ブログのカスタマイズをしては、備忘録を書いています。2017年4月にワードプレスデビューし、試行錯誤しながら寝落ちする感じのへなちょこブロガーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください