最新記事

固定ページを表示

  • Twenty Nineteenにカラーパレットを追加 Twenty Nineteenにカラーパレットを追加私の方法は、おススメはしませぬ。Twenty Nineteenでは既に親テーマでカスタムカラーパレットが指定されていて、それから更に子テーマに追記する方法を探したのですが見つからなかったので、仕方なしにfunction.phpは親テーマに追記、CSSは子テーマに追記しました。
  • いつどうやって「サーバーの引っ越し」をするか悩む いつどうやって「サーバーの引っ越し」をするか悩む日本への本帰国予定は12か月後、サーバーの延長契約は9か月後(だけど7か月後に自動更新される)、ドメインはサーバーと同時に自動更新される。自分の国際引っ越しと重なると結構つらいので、次のお正月帰国の際に代行サービスを使って済ませてしまおうかと思案中。
  • 【アニメレビュー】新世紀エヴァンゲリオン 【アニメレビュー】新世紀エヴァンゲリオン第一話が乗り越えられなくて見たことがなかった有名SFファンタジー。Netflixで全話一気に鑑賞。使徒と呼ばれる異次元の力を持つ存在に2度も亡ぼされかけた後の世界で、この超存在に立ち向かうべく組織されたNERV、そのロボット兵器エヴァンゲリオン、14歳のパイロットたちの戦いの物語。
  • 歯の痛みがひどすぎてゲームすらできなかった週末 歯の痛みがひどすぎてゲームすらできなかった週末木曜日の夜、奥歯に違和感を感じ、金曜日は効かない鎮痛剤でごまかしながら仕事を終え、土曜日は痛みに耐えられず歯科医院を探しまくり、日曜日、朝起きたら、風邪をひいておりました。なんで? 会社を休み、体調管理の大切さと健康のありがたみを再認識した月曜日。がんばれ、わたし。明日は歯医者だ!
  • 庶民、ウェイトローズの進化に戸惑う 庶民、ウェイトローズの進化に戸惑う最近、waitroseがゴミを減らしリサイクルを奨励するためにプラスチック容器の包装を減らしています。ブルーベリーなどのコロコロした果物は、厚手の紙のトレイに入ってるので、近くにあるあみあみの蓋を自分でかけて、秤にかけて、値札シールを貼るっぽいです。

筆者のリライト宿題

  • WP、”カテゴリー・タグ変換ツール”に救われる 7つのボツネタブログを一つに統合したところ、カテゴリー数が160個もありました。大区分・中区分に分かれているとは言え、1ブログ22個のカテゴリーがあったことになります。ワードプレスに最初から備わっていた”カテゴリー・タグ変換ツール”に助けられ、無事すべてをタグに変換することが出来ました。 “カテゴリー・タグ変換ツール”とは ワードプレスには「カテゴリー・タグ変換ツール」というものが存在し、タグをカテゴリーに、もしくはカテゴリーをタグに一括変換できます。 ユーザビリティーを上げる(サイトビジターさんが関連記事を探しやすくする)ために、関連記事を表示したり、カテゴリーツリーやタグクラウドなどのサイトナビがブログの殆どで使用されていますね。 カテゴリーツリーやタグクラウドは、そのブログの記事構成を俯瞰的かつ端的に表現しているため、私の雑記ブログでは、私の発信可能分野を忠実に写している気すらします。 “カテゴリー・タグ変換ツール”の使い方 この変換ツールは、ワードプレスでは初期状態から備わっている機能でしたが、初回だけ、ツール→インポートで、「今すぐインストール」しました。 インストールが終わったら、ツール→インポート→カテゴリー・タグ変換ツール→インポーターの実行で下記の画面へ遷移します。 上部のカテゴリーをタグに変換を選ぶとカテゴリー一覧が、タグをカテゴリーに変換を選ぶとタグ一覧が表示されます。 表示されたカテゴリー一覧(上図中央)の中でタグに変換したいアイテムを選んで、一番下の「カテゴリーをタグに変換」を押すだけで、変換が完了します。 注意点 カテゴリーはURLに「/category/」が、タグは「/tag/」がそれぞれ入っているのですが、変換ツールを使用するとそれらが入れ替わってしまいます。 以前使っていたURLはページが存在しないことになり、404エラーとなります。 カテゴリー⇔タグ変換に合わせて、301リダイレクションなどをかける手配もした方がいいでしょう。 余談:無計画な私とブログの統合 7つのボツネタブログを統合した結果、カテゴリーは160、タグは80程ありました。 ボツネタは主にカテゴリーの概念がないBloggerに管理しており、引っ越しの際にタグに近い位置づけの「ラベル」がカテゴリーとして引き継がれたので、変なバランスになっています。 メインブログでは、カテゴリー数が40、タグ数が699なので、普通に書くとタグの方が多めに仕上がります。 ワードプレスに引っ越してから、カテゴリー、タグの整理とそれに伴う404エラーのケアが重くなってきたので、いったんすべてをnoindexに変更しました。 カテゴリーとタグの用途の違いを明確にするまで、タグは使用しないことにしました。 計画性というのは、重要ですね。

本日もよい一日をお過ごしくださいませ。