最新記事

  • Twentynineteen、巨大なフロント画像を半分にした Wordpress_16-9「Twenty Nineteen」のフロント画像は、画面の90%を占有するようにデザインされていました。おしゃれですが、個人的にリード文まではファーストビューで読みたいですので、半分ぐらいのサイズに収まるように調整しました。
  • Twentynineteen、文字を小さくする Penrose_Stairsワードプレスの新デフォルトテーマ「Twentynineteen」で最初に面食らうのは、そのフォントサイズの大きさ。基準フォント、ウィジェットフォント、見出しフォントのサイズを調整しました。(飽くまで私の好み)
  • Gutenbergエディタは、使いやすいという結論 Wordpress_16-9【2019年4月更新】version 5.0.1からワードプレスのエディターがGutenbergへ変更されてから、数か月。このエディタは私にとっては使いやすい!という結論になりました。慣れるまで戸惑った箇所もメモしておきました。(こっちの方が多い…)
  • ブログ用画像のアスペクト比は「16:9」を目指す Goring local path最近流行りのブログは、アイキャッチ画像などを利用したおしゃれなテーマやテンプレートが多くて楽しいのですが、各スクリーンサイズに対する画像の調整が面倒になってきました。当ブログでは、今後は意識的にアスペクト比を「16:9」に揃えることにしました。
  • 不人気ブログの作り方w Penrose_Stairsアクセスアップの為には、SEO以前に一般的な無料ブログの管理画面で出来ることが沢山あるので、是非試してみてくださいね。今回は大小10個のお手軽・簡単ポイントを並べてみました。

筆者のリライト宿題

  • スランディドノ (ウェールズ)、不思議の国のアリスが生まれた場所。 “スランディドノ”(Llandudno)は、北ウェールズの有名な避暑地です。不思議の国のアリスの物語は、ここで避暑中に生まれたそうです。 街の中にウサギの銅像などをはじめとする、アリスのキャラがチラホラ見受けられます。 白黒じゃないのに、ちょっと白黒っぽくなってしまった写真です。

本日もよい一日をお過ごしくださいませ。