ようこそ、ウラとボツへ

現在、新テーマ「Twentynineteen」のテスト中です。ご不便をおかけするかもしれません。m(__)m

特にプラグインについては、最終更新日が12月12日以前の記事は新テーマで未テストです。ボチボチ進めます。

テスト環境の「Untold Stories」では、英語環境でよりオリジナルに近い形でテスト中です。

カテゴリー、Twentynineteen記事一覧

    カテゴリー、モンスターハンターワールド記事一覧

      カテゴリー、イギリス記事一覧

        最新記事

          筆者のリライト宿題帳

          • ある意味、永遠の17才… Vaal Hazak最近出たRPG、アクションRPGは大抵「PEGI-18+」です。つまり18才以上推奨の大人のゲームしかありません。グロ、暴力が酷い、残酷、サイコなゲームっという事です。今まで遊んだアクションRPG、モンハンワールド、アンチャーテッド、キングダムハーツなどは、すべてPEGI-16+止まりなんですよね。
          • HTML要素、「strong」は重要、「em」は強調、「b」は注目… take a walk in oxford 16-9strong要素とem要素は、セマンティック(=意味を持つ)な要素なので、素直に用途に従う。b要素とi要素は廃れつつある装飾用の記述なので、出来るだけ避ける。他に読みやすい様にガイドをつけたいときは、太字やイタリックとは異なる属性(class)で、ハイライトなどの装飾を指定する。
          • ブログのフォントを最近よく見かける「Yu Gothic」へ変更 take a walk in oxford 16-9Twenty Nineteen、Twenty Seventeenでフォントを「游ゴシック体」に変更しました。確かに見やすいフォントではあるのですが、何となく、見やすさに拘っているサイトに多く使用されることで、フォントの実力以上により引き立っている感じがしなくもありません。