ようこそ、ウラとボツへ

現在、新テーマ「Twentynineteen」のテスト中です。ご不便をおかけするかもしれません。m(__)m

特にプラグインについては、最終更新日が12月12日以前の記事は新テーマで未テストです。ボチボチ進めます。

テスト環境の「Untold Stories」では、英語環境でよりオリジナルに近い形でテスト中です。

カテゴリー、Twentynineteen記事一覧

    カテゴリー、モンスターハンターワールド記事一覧

      カテゴリー、イギリス記事一覧

        最新記事

          筆者のリライト宿題帳

          • FC2、高機能テキストエディタの使い心地 FC2 text editor switcherFC2には、「高機能テキストエディタ」がついていて、本文編集のメニューボタンの「W」を押すと、記述モードが切り替わります。このモードでブログを書くと、ワードを使って書いているかの様な書き心地で、改行、文字の大きさや色の変更、リストの作成などができます。
          • 父テムズの若い頃… thames oxford - christ churchナイル川は、母ナイルなんて言われますが、テムズ川は「お父さん」らしいです。しかも、Old付きでOld Father Thamesと呼ばれたりする模様。ビッグべンの横を悠々と流れているのは偉大なる父って感じがしますが、オクスフォードを流れているのは小さいので青年って感じでしょうか?
          • 貧乏駐在員、家具は全部「自己組み立て」 minimal life貧乏駐在員には、組み立てが終わっている素敵な高級家具は買えません。全て自分で組み立てています。自分で組み立てるタイプの家具は、材料がフラットな箱に詰められているので、「flat-pack」と呼ばれます。因みに、「自己組み立て」は、英語で「self-assembly」と言います。