最新記事

  • 【2019年4月更新】ブログの「サイト名」に関するメモ 【2019年4月更新】ブログの「サイト名」に関するメモ①サイト名は短い方が良い、②キャッチー重要、③キーワードより奇抜がマシ、④看板詐欺はダメ数年前に「具体的なサイト名」が流行っていたことがありました。ジャンルに関するキーワードを埋め込んだ読者のベネフィットが分かりやすいサイト名が推奨されていましたっけ。
  • 【2019年3月更新】Twitterとブログの連携あれこれ 【2019年3月更新】Twitterとブログの連携あれこれTwitterを再開するにあたって、当ブログでは「自動ツイート」ではなく、都度の「自己ツイート」でTwitterと更新連絡を発信することにしました。Twitterカードは、Yoastで「ラージサマリーカード」を出力しています。
  • 早期リタイアという身に余る願望 早期リタイアという身に余る願望最近見た「ジュピター」というSF映画で、宇宙の支配者アブラクサス家の長女のセリフを聞いて、しんみりなってしまいました。早期リタイアも時間を買うようなものですが、時間は宇宙の支配者が欲しがるような高価なモノ。この身に余る願望を断捨離することが出来れば…
  • 一時帰国すると日本には「道路名」がなくて、不便 一時帰国すると日本には「道路名」がなくて、不便「中央通り」や「銀座通り」など、日本にも道路名がないわけじゃありません。けれど名前がついているのは大きい道だけですよね。海外生活13年目にもなると、一時帰国時に日本には「道路名」がついていない事を不便に感じます。海外生活あるある?
  • 海外赴任準備、外貨口座 海外赴任準備、外貨口座出国する時には3ヵ国をスライドで海外赴任することになると想定していなかった私が自分をべた褒めしたい海外赴任準備は、日本のメインバンクにポンドとドルの「外貨口座」を開いておいたことです。2012年まで恐怖の円高が進行し、割高感がある円を買わなければならないところでした。

筆者のリライト宿題

  • スランディドノ (ウェールズ)、不思議の国のアリスが生まれた場所。 “スランディドノ”(Llandudno)は、北ウェールズの有名な避暑地です。不思議の国のアリスの物語は、ここで避暑中に生まれたそうです。 街の中にウサギの銅像などをはじめとする、アリスのキャラがチラホラ見受けられます。 白黒じゃないのに、ちょっと白黒っぽくなってしまった写真です。

本日もよい一日をお過ごしくださいませ。