最新記事

  • ワードプレス、「サイト言語」がlang属性と連動 ワードプレス、「サイト言語」がlang属性と連動ワードプレスの「サイト言語」は、html宣誓文のlang属性と連動しています。私の場合、初期状態では、宣誓文の初期状態はイギリスのローカル言語「en-GB」でした。これを変更すると、Dashboardに日本語版のワードプレスへの更新が可能になりました。
  • 捨てて、捨てて、捨てまくった、夢を見た 捨てて、捨てて、捨てまくった、夢を見たなんだか必死でモノを捨てた夢を見ました。久しぶりにガッツリ悪夢をみました。半ベソで黒いごみ袋に手当たり次第にモノを詰め込んでいる自分を気の毒そうに見ている夢。大分追い詰められていました。ミニマリストブログに刺激を受けすぎているようです。
  • 祝!100記事、日記と雑記の違い 祝!100記事、日記と雑記の違いワードプレスのブログ記事が「100記事」に到達しました!当ブログは、日記ではなく、雑記にする。そう心に決めています。といっても、ウチはゆるいので、その差はシンプル。日記は、Daily Journalの感覚で「日付」を、雑記は、Noteの感覚で「主題 (subject)」を表題とする。
  • 果実茶、ナツメ茶(紅棗茶) 果実茶、ナツメ茶(紅棗茶)中国で広く愛されている棗(ナツメ)。まだ青い実は、さっぱり甘い小粒な青りんご風。シャクシャクとした触感でそのまま食べておいしい。甘さ格段に上がった干したナツメは、前菜からデザートまで、いろいろな料理に使われ薬膳風の風味を出しています。これをお茶として飲むとね…
  • ゲーム “ファイナルファンタジーXV” レヴュー(ネタバレ) 主人公は、ルシス王国の王子で20歳。クリスタルと国王の力で、魔法が使えるルシス王国と、機械文明のニフルハイム帝国の停戦協定の一環として、ニフルハイム帝国のオラクル(賢者?、巫女?)のルナフレーア姫をお嫁にもらいにお出かけしている間に、ルシス王国首都のインソムニアは、ニフルハイム帝国に壊滅させられてしまう。マジっすか…

筆者のリライト宿題

  • スランディドノ (ウェールズ)、不思議の国のアリスが生まれた場所。 “スランディドノ”(Llandudno)は、北ウェールズの有名な避暑地です。不思議の国のアリスの物語は、ここで避暑中に生まれたそうです。 街の中にウサギの銅像などをはじめとする、アリスのキャラがチラホラ見受けられます。 白黒じゃないのに、ちょっと白黒っぽくなってしまった写真です。

本日もよい一日をお過ごしくださいませ。