最新記事

  • 「使えない」は「使う側」の能力ステータス 「バカとハサミは使いよう」も「使えない」も「使役者」側の視点。前者は「自分の能力」、後者は「相手の能力」を表すのに使われます。でも、実際にリーダー職についている人は、両方とも「自分の能力」を示していると考えた方がいいかも。
  • 早期リタイア失敗対策②残念ながら私は「人嫌い」だ corporate livestock 16-9早期リタイアに失敗する原因の一つに、「社会との関わりが無くなり、孤独に耐えられなくなる。」というのがあります。対策として、退職後の社交について考えたのですが、どれもやりたくない。悲しいことに、私は「人嫌い」みたいですな。
  • 頭が悪いのか?、性格が悪いのか? corporate livestock 16-9「中国の空気はひどいですよね。こんな汚染されたところに良くすめますね。」「インドの治安は悪いし、どこもかしこも汚いですよね。二度と来たくない。」などと、そこに住んでいる駐在員に対して失礼なことを言う出張者って、頭が悪いのか?、それとも性格が悪いのか?、気になります。
  • 「ダラダラしたい」がダメな理由がわからない corporate livestock 16-9「のんびり暮らしたい」とか「永久にダラダラ過ごしたい」という早期リタイア理由が痛烈な批判を受けているのを読んで悲しくなりました。いわゆる煽り記事なんでしょうから、スルーした方がいいんでしょう。だけど、なんで「のんびりしたい」や「ダラダラしたい」はダメなんでしょうか?
  • 祝!500記事、ブログの運営目標を1万記事にした理由 take a walk in oxford 16-9ワードプレスを始めて丸2年。500記事に到達しました。この調子だと目標の1万記事に達するのは、38年後ですね♪ 実際のところ、目標達成しようとする気持ちは希薄ですが、目標を変える気持ちにはなりません。本日はこの目標のきっかけとなった記事と理由について。

筆者のリライト宿題

  • スランディドノ (ウェールズ)、不思議の国のアリスが生まれた場所。 “スランディドノ”(Llandudno)は、北ウェールズの有名な避暑地です。不思議の国のアリスの物語は、ここで避暑中に生まれたそうです。 街の中にウサギの銅像などをはじめとする、アリスのキャラがチラホラ見受けられます。 白黒じゃないのに、ちょっと白黒っぽくなってしまった写真です。

本日もよい一日をお過ごしくださいませ。